【あなたの幸せがペットの幸せ*。☆】 Caramel 気取り

猫たちと石たちと♪

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

10日目(17日)

 ◆ にいたんと・・・
 東と真生

 東と真生
 まだまだだな

 東と真生
 かかってこい、チビっこ

 東と真生
 かかってこ~い!
 ・・・・

 東と真生
 逃げ去る真生(笑)

 とこんなカンジで中々良いコンビに。

 ◆ ねえたんと
 奏と真生
 魅惑のしっぽ!
 しつこい!

 奏は比較的キレ気味で相手をする事が多いので、真生が鳴く事が多いです。
 でも、最近は諦めて好きにさせる事も。


 フォトジェニック真生
 だってにいたんもねえたんも好きなんだもん

 続きは真生の写真です~

≫ Read More

| 真生が来てからの10日間 | 00:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

9日目(16日)

 今日は劇的に東と真生の仲が進展した日。

 東は今日も見守って
 朝からハイテンションのチビっこを見守る東さん。

 やり返して
 取り敢えず片手で撃退(笑)

 毛繕いして
 真生が一人遊びを始めるとグルーミング

 真生・休憩
 疲れた~

 午後はそれぞれお気に入りの場所で

 東のお気に入りの場所
 ウレタンも良いなぁ~ (ほけぇ~)

 そして。
 掃除機のダンボールを撤去して代わりにベッドを置いたら、案の定入っていた奏さん
 奏のお気に入りの場所
 ダンボールの上も良いけど、コレも悪くないかも♪

 ここ好き☆
 ピンクがよく似合います

 その頃のまーくんは
 真生ネムネム
 目薬と眠気でしょぼしょぼ

 Zzzz
 おやすみなさ~い・・・


 社会性を学ぶ時期=社会性が身に付いていない真生。
 挨拶の前に手が出てしまう真生に猫パンチを繰り出すものの、当てていいか戸惑っていたあずかな。
 でも、段々と容赦がなくなっていく奏との距離が徐々に縮まり、鼻チューの後体を摺り寄せながらすれ違うように。
 一方で、東に構って欲しくて飛び掛かる真生に、「なんで来るんだよ~」 と直ぐに逃げてしまっていた東(でも近くで心配そうに見守っていた)。
 18時のヨーグルトタイムの後、東が真生の背中などを舐め始める。
 その後、暑さに負け気味のあずかなはそれぞれの場所でまったり。
 東はたみの椅子で。
 奏は冷蔵庫の横の狭いスペースで。
 真生は構ってほしそうにしながらも、邪魔しちゃいけないのかな、と近くをウロウロ。
 寝に入っている東の椅子に飛び乗っても、扇風機に煽られるバスタオルにじゃれるだけで東にちょっかいは出さない。
 それをチラ見した東は再び眠りに。

 目が覚めて元気になった東に真生がアタックし始めると、「やるかチビっこ」 と受けて立つように。
 22時の夕食後、東と真生で取っ組み合い & 追い掛けっこ。
 と言っても、奏とやり合うよりは大分手加減をしてあげて。
 後ろ脚に噛みつかれるなど嫌な事をされた時だけはやや本気。
 それでも、真生が悲鳴をあげれば直ぐに体を離してあげ、また向かってくると安心したように取っ組み合い。
 1時間以上仲良く遊んでましたが、とにかく東の優しさが満載で。
 抱っこして沢山褒めました。
 嬉しそうな東に私たちも嬉しい。

 余りにも微笑ましくて写真が撮れなかったんですが、土・日・月の間に撮れたらな~と思ってます。


 人間の夕飯の時の事件。
 納豆を食べたので例の如く2粒東にあげようとして、ふと真生にもあげてみようと1粒あげると。
 ・・・・・食べる気満々なんですけど・・・・(笑)!!
 かなり小粒の納豆だったんですが真生にはそれでも大きくて、何度もチャレンジしては落としてしまう。
 その内に、自分の2粒を食べた東が 「いらないのか~」 と食べちゃいました(笑)。
 そして。
 人間達が少し食卓から目を離した隙に、納豆のパックに東が顔を突っ込んでいた・・・・orz
 アナタ、どれだけ納豆好きなの(笑)?
 引き剥がした瞬間の 「うま~」 という幸せそうな顔が忘れられません(笑)。
 でも味付き納豆は今日が最後だぞ!!

| 真生が来てからの10日間 | 23:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

8日目(15日)

 本日で真生が来て丸1週間。
 8日目・・・と言いながらも、20時過ぎまでは7日目と思っている我々ですので(笑)、あと数時間は1週間以内。

 前日体調が崩れた東さんですが、朝には食欲が復活。
 通常朝は20gなんですが、大事をとって15gであげると珍しくおかわりを要求。
 2g、2gであげて、それもペロリ。
 正午頃には普通のうんPをして、水も良く飲み、お昼はご飯の用意の時からいつも通りのおねだり & ペロリと完食。
 ・・・・良かった~。

 お昼の前は3にゃんで追い掛けっこ。
 と言っても、兄ちゃん姉ちゃんに少しずつ受け入れられて嬉しくてしょうがない真生がちょっかいを掛けて微妙に相手をしながら逃げるあずかな(特に奏)。
 相変わらず先に手が出てしまうので、猫パンチを繰り出すあずかな。
 特に奏さんは当てるようになってきました(笑)。
 とにかくワンパク & 怖いもの知らずのチビっこをまだまだ持て余しているカンジですが、1週間で同じ空間で過ごせるようになったので、相性は結構良いのでは、と。
 特に東は気になって目が離せない & 近くにいる時はお尻だけではなく色々匂いを嗅いでいますし、今日はシャーも1回もナシ。

 ただ、それでもストレスが無い訳では無いと思うので(お昼ご飯直前、奏さんが手当たり次第ビニール袋を舐めるという現象が見られましたし / 汗)、東と奏が猫部屋でリラックスする時間もきっちり取りながら、徐々に一緒にいる時間を長くさせていこうと思います。
 ※ 後程調べたところ、ビニール袋を舐めるのは猫として普通なようでした。


 そして、真生。
 保護された時に威嚇したりしていて人馴れに時間が掛かりそう、と言われた仔猫はあっという間に我が家に馴染んでおります(笑)。
 東と奏と対面させるようになってからは、更に馴れが進んで。
 もう立って歩いていても殆ど逃げなくなりました。
 ベッドの下も相変わらず好きですが、最近は座っているひのの肩に乗ったり(結構、首・肩弱いので鳥肌立てて頑張ってます / 笑)、いつの間にか一緒に寝てたり。
 一昨日~昨日に掛けてはひのの頭の上で寝てたんですが、だんだんと頭に近付いてきて、妙にくすぐったくて目が覚めたら完全に頭を覆われていました(笑)。
 1人遊びも上手なコなので、その分先住である東と奏のケアが出来て助かってます。
 本当に3にゃん揃って賢くて優しいコたち。
 人間の我儘だけど、皆が良いパートナーになれるように頑張ります。

 今現在の3にゃんの距離
 3ショット

 3ショット

 2ショット
 舐めてあげてるが故にブレている奏。
 この後、真生が手を出してしまったので、容赦なく教育的指導で落としました(笑)。

 それでも

 真生を見つめる奏
 見つめる眼差しは

 真生を見つめる東
 2にゃんとも優しく


 現在、奏の方が真生慣れは一歩リード。
 ご飯の後などさり気なく背中を舐めてあげてたりします。
 東も嫌いじゃないんですが、先に手が出てしまう真生にやり返しはするものの、まだまだ戸惑い気味。
 それでも少しずつ取っ組み合いも始まりました。

 真生は2ヶ月、これから社会性を学んでいく時期です。
 イコール社会性が乏しいので2にゃんとも戸惑いは隠せませんが、東と奏なら、きっとちゃんと躾けてくれる事でしょう。

| 真生が来てからの10日間 | 16:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

7日目(14日)

 朝ご飯の時に出会い頭に東が真生にシャーしたものの、その後はそれなりに近い距離で寛ぐあずかなと1人大はしゃぎの真生。
 一応風邪っぴきの為、8時頃からは真生を隔離。
 あずかなは猫部屋でまったり。

 お昼はシャーもなく、かなり慣れてきたカンジで喜んでいたら。

 夕方、たみ帰宅直前に東が苦しそうな咳を。
 負担にならない程度にさすっていると涙目になりながら吐き気を堪えているようで・・・。
 一旦落ち着いた所でたみ帰宅。
 帰宅を喜んですっ飛んで来る東と奏ですが、東さん玄関前の扉でまたしても咳。
 大好きなヨーグルト(今は18時に間食としてあげています)も残し。
 調子が悪くて気が立ってしまい、奏にもシャーッ。
 1人になれる所(ドリンクのダンボールなど)でひたすら寝ている。

 晩ご飯には用意している時も寄ってこず、器を置いても食べたくなさそう。
「無理しなくてもいいからね」
 と言いながら1粒2粒ずつ掌に置いてみると食べてくれたので、食べなくなるまで続ける事に。
 ・・・・完食。
 苦しかったら吐いちゃってもいいよ? と様子を見ましたが、その後、元気はないものの咳も出ず。
 毛玉と夏バテの可能性が高いかも・・・。
 ゴメンね、東。

 因みに、日曜日に奏が 「ウェッ、ウェッ」 と咳き込み、ヒヤっとした瞬間 「ヘクチ!」。
 しかもその後はケロリ。
 強いです、奏さん。
 更に因みに、奏は不妊手術から帰って来たその夜おなじように咳き込んでビックリした事がありました。
 でも、一番苦しそうだったのは今回の東。
 更に食欲まで落ちて 「病院!」 と一瞬パニックに。

 東 : ケージでまったり
 ちょっと暑さに弱いみたい

 東 : ケージでまったり
 休めば大丈夫っしょ

 奏 : お気に入りの場所で
 奏は至って元気で最近のお気に入りの場所で寛いでます。

 奏 : お気に入りの場所で
 ・・・・これ掃除機の箱なんですが、1回中に落っこって、這い上がっている姿を目撃した事が・・・(笑)

 そしてチビっこまーくんは。
 掃除中だけケージに入れたら 「出せ~」 と大騒ぎ(^_^;)

 スリムケージ制覇の真生
 いつの間にかてっぺんに登ってしまいまったり(笑)

 スリムケージ制覇の真生
 あずにいたんの匂いがする・・・vv

 ベッドの匂いに落ち着いたのか、登り切った途端静かに・・・(笑)。
 ・・・このコ、掃除機の音、弱ければケージの前でも大丈夫です。
 案外大物?

| 真生が来てからの10日間 | 14:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

6日目(13日)

 カーテンレールまで・・・!
 腕白なチビっこは遂にこんなトコロまで・・・・(^_^;)

 真生が元気なのも嬉しいですが

 まったり東
 特等席まったりの東

 寝顔
 こんな可愛い寝顔を見せてくれて有難う。


 東は出会い頭にシャーする事もあるものの、直ぐ気にしなくなったり、近くに居る時は優しい顔でスンスン匂いを嗅いでいます。
 大分受け入れ準備は整ってきているカンジですが、とにかく直ぐに手が出てしまう真生なので、そりゃ東も怒りますね(^_^;)
 一方の奏、遠巻きで香箱組んで見守っていたのに、いきなり渦中の人になってしまいご立腹。
 というのは、奏のしっぽにじゃれつくんです、真生。
 そりゃもうキラキラした目で。
 でも、挨拶もなしにいきなりしっぽにじゃれられたら、おっとり奏さんも唸ります。
 序でに東にも猫パンチ(ぇ。

 東も奏も、そして真生も結構猫パンチしたりしてますが、お互いあんまり当ててません。
 東は80%は態と外してあげてます。
 小さすぎて戸惑っているのかも。
 東は本当に優しいコです。

 奏はお茶ペットのダンボール上から攻撃するので当たらないっていう・・・(笑)。

 真生は真生で、当たった時に凄くビックリしていたので、単に遊んで欲しいだけみたいです。
 とにかく、東の甘え声を聞くと部屋から 「会いたいよ~、遊んでよ~」って鳴く真生。
 でもいざ目の前にすると、まだちょっと怖くてシャーしちゃったり。

 とはいえ、ほぼ一緒の空間でご飯を食べても、3にゃん共・快食快便!
 打ち解けるのも時間の問題かな?って思ってます。

≫ Read More

| 真生が来てからの10日間 | 13:50 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

5日目(12日)

 《縦写真》
 モデル気取り・東
 首の角度がポイント♪

 モデル気取り・奏
 キリリ奏とダンボール群(多過ぎるだろ)

 添い寝まーくん
 たみと添い寝してたまーくん。
 まだ目がしょぼしょぼ

 《横写真》
 モデル気取り・東
 こうやって見ると随分模様が薄くなりました☆

 ちんまり奏
 ちんまり奏さん、可愛いっす。

 添い寝まーくん
 たみの傍で誇らしげ(?)
 手足が伸びてすこししっかりしてきた気がします。
 現在、体長30cm(+しっぽ15~16cm)。

 ちっちゃい頭
 こういう角度だとまだまだ赤ちゃんですね~


 風邪っぴき真生は今日も元気いっぱい。
 昨日の午後は涙が凄く、お昼寝後は左目の目頭がくっついてしまっていて焦りましたが、目薬を点したらそれも治り、目薬 & 抗生剤のお蔭で、症状はちゃんと回復に向かっています。
 起きるとキャットタワーからカーテンレールに移ったり、ペンギンさんを連れ回してプロレスしまくったり、元気一杯。
 最初は安静にさせたくてどうしたものか・・・と思っていましたが、自分で遊んでいる分には大丈夫だろうと放っておく事に。

 お昼御飯時、待ち切れなくなったまーくんが寝室からまた出てきてしまい(今度はひのについてきてしまった)、50cm先にいる奏を発見すると 「あ、出てきちゃダメだったみたい」 とすごすご帰って行くまーくん。
 しかし、奏も、そしてひのの椅子に乗っていた東もシャーの素振りがありません。

 そして。

 夕飯時間直前、東が凄く寝室の物音を気にしている & 真生も東の鳴き声で鳴き始めるので、真生が寝室から出てきたら会わせてみようというコトに。

 なんと東が真生のお尻の匂いを嗅ぎにいきました。
 2度嗅いだ時に真生にシャーされてシャー返し、そのまま唸ったりシャーはするんですが、チビっこの事が気になって仕方無い東がストーカー状態。
 近付いてはシャーしたり匂いを嗅いだり、猫パンチを出したり。
 真生も真生で唸ったりシャーしたりしながらダイニングを探検。 ← 大物?
 なのに、ダイニングのテーブル下の旧テレビ台の下に入ってリラックスポーズを見せる真生と、そのすぐ近くで同じくリラックスポーズを見せる東。
 特に東は最終的には欠伸したり伸びたりゴロンと転がってみたり。
 東の方はかなり精神的な余裕があるカンジです。
 ただ、真生が飛び掛かろうとしたりシャーしたりするので、猫パンチを繰り出したりしてます。
 人間達は東の傍で 「真生、ご挨拶なさい」 と声を掛け、奏はと言えば、暫く緊張しながら2にゃんを見守っていたんですが、余りにも長いので飽きて適当に見守ってました(笑)。 ← 真っ先に欠伸をしたコ(笑)

 結局挨拶が出来ずに仲良くはなれませんでしたが、3にゃん1M以内での食事に成功。
 この時も東と奏に先に出したんですが、チビっこは恐れを知らないのか奥の東の器に顔を突っ込むというハプニング。
 邪魔された東は、近付かれた時にシャーしたのに、器に顔突っ込まれたら譲ってしまうし(^_^;)
「それは怒っていいよ」
 と東に声を掛けた後、真生を叱って引き剥がし、「お前はこっち」 と漸く真生のご飯を。

 それにしても・・・・東さん、優し過ぎる。
 奏なんて初日に隠れた真生が食べられるようにケージに置き餌として用意したチビっこのご飯を奪いに行って、「奏ちゃんさっき食べたばかりでしょ」って言いながら引き剥がしたら 「ウ~」 ですよ。
 どんだけ食いしん坊さんなの・・・・。

 実は金曜日のお昼に1度顔の見える距離でご飯を食べさせてまして。
 その時は真生と奏の距離が70cmぐらい、その更に1M後方に東といったカンジで試したんですが、食べ始めに唸りましたもん、奏。
 で、気にせず食べていた真生が早く食べ終わってしまって残りを狙って(?)ちょっと近付いたら、また 「ウ~」。
 食に関しては絶対に譲らない奏嬢です(笑)。

| 真生が来てからの10日間 | 15:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

4日目(11日)

 危惧していた事が現実に・・・orz

 前日の夜あたりから涙目かな? と気になっていた真生の目、朝は目ヤニが気になるように。
 更に数回のクシャミ。
 私たちにも随分慣れた事だし、ワクチンの相談もしたかったので病院へ。

 やはり風邪気味との事で目薬とシロップ剤を頂いてきました。
 午後からは涙が凄いコトになってきて、行っておいて良かったな、と心底思いました。
 移動も長くて、家でも元気過ぎる程はしゃいでたし・・・。
 ワクチンの方は風邪薬が終わった頃に、という事になりました。
 食欲は落ちてないし鼻水も出ていないので、保温と投薬、なるべく安静にさせるようにして悪化させないで回復に向かいたいトコロ。

 とはいえ真生の人慣れは超順調。

 たみと一緒
 涙(と目ヤニ)と眠気で目がしょぼしょぼでも

 たみと一緒
 こんなトコロや

 たみと一緒
 こんなトコロで眠ってます☆

 丸3日でこの慣れ具合。
 たみともひのとも添い寝&腕や手に体の一部を乗せてきます。
 やっぱり凄く寂しかったんだね。


 一方のあずかな。
 チビっこの体調不良を察してか、ご飯の催促で鳴く真生(と言っても、先に騒ぐのは東と奏)の声にもチラ見するぐらいでシャーはせず。
 夜もダイニングでまったりの東と奏。

 爪とぎの上でリラックス
 一見険しそうですが

 爪とぎの上でリラックス
 眠いのです。

 特等席でリラックス
 笑顔で香箱の奏さんも

 特等席でリラックス
 ネムネム。


 そんな中。

 21時半過ぎ、東が自ら寝室に近寄る素振りを見せ始めました。
 2mくらいの所まで歩いてやってきて歩いて去り。
 遂には寝室の扉の前で佇んだ後、和室に入ってきました(寝室の隣な上に、空調の為に一部引き戸を開けてあります)。
 釣られた奏も東の後ろぐらいに暫く佇んでました。

 22時の夕飯時、真生のご飯を用意していると耐えられなくなった真生が寝室から出るアクシデント(水を変えようとでてきたたみについてきてしまった)発生。
 その様子を察知した東がご飯を中断して走って見に行くは、その隙に奏が東のご飯の残りを食べちゃうは・・・(気付いた時は空だった)。
 顔を合わせてもシャーはしない雰囲気でしたが、まだちょっと早いと思うのと風邪っぴきさんなので、急いで真生を寝室へ。

 更にその後以前キャリーでトイレをした際に犠牲になったタオル(お気に入りですと頂いたモノ)を入れた箱をダイニングに移すと奏が早速嗅ぎにきました。
 それをビニール袋にいれていると(ちょっとゴワゴワだったのもあったので)、東が首を突っ込んでくんかくんか。
 かなり長い間嗅いだ後、更にもう1度。
 ・・・・シャーもせず、イラっとした素振りも無し。

 良い傾向です。

| 真生が来てからの10日間 | 20:58 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3日目(10日)

 真生の人慣れは順調。
 慣れてきた真生
 表情も柔らかく可愛らしくなりました。

 慣れてきた真生
 ゴロゴロ・グルグルいいながら部屋中を歩き回ったり、色んなモノにじゃれついたり。

 慣れてきた真生
 ひのの足元で毛繕いしたり、横でごろんごろんしたり、膝に乗って甘えたり、前髪にじゃれついたり(^_^;)
 立って動くとベッドの下に隠れてしまうのは相変わらずですが、直ぐに出てきて素直に甘えます。
 人間に怖い思いをさせられたんだろうに、素直なままでいられたこのコが凄いです。


 一方のあずかな達ですが。
 実は東のシャーシャーがピークになり、なんと奏にまでシャー、フーッと威嚇する始末。
 ひのも1度だけされましたし(^_^;) ← 前日までは抱っこ中にシャーしても虚空にむけてしていた
 奏に対してはもう50cmの距離に入ろうとするとシャーッとする事数回。
 ・・・・そう言えば昨日、真生にシャーした後に東の元に行ったら(「シャーしてきたよ」 と報告しているように見えた)東に猫パンチされてたっけ・・・。

 その後、なんとか落ち着かせたら
 奏は今日も美猫です
 こんなカンジで丸くおさまり。

 リラックスの表情を見せるようになった東
 東もリラックスの表情を見せるように。

 リラックスの表情を見せるようになった東
 ダイニングの冷蔵庫の横のダンボールでこんな風に寝てたり。


 一方のまーくんは昼間も元気一杯で、
 仔猫って凄い
 なんとキャットタワーの天辺に・・・・

 仔猫って凄い
 リラックスして

 仔猫って凄い
 寝ちゃってみたり・・・(笑)



 この日はたみの帰りが遅いのもあってシャーシャーピーク時は一瞬、どうしよう、と不安に駆られました。
 でも、人間が動揺してはどうしようもない、とくるみ割り人形(バレエ)のDVDを流しながらちょこっとストレッチをしたりして心を解して。

 でも、東さん、真生を撫でた手で撫でても大丈夫なんですよね。
 寝室のにゃんともを真生が使って・・・2度目のうんちが緩くなっていたので、急遽猫部屋の掃除のしやすい猫トイレと交換したんですが、東さん猫部屋のにゃんともも使いました。
 チップとマットは全交換してから猫部屋に設置したんですが、それでもこんな直ぐに使うとは思わなくてビックリ。
 日が落ちた頃から2にゃん共少しずつ表情が和らぎ、フー、シャーも減ってきました。
 夕ご飯の用意の時(真生に合わせて3回に変更してます)、寝室から猛烈に鳴く真生におねだりで足元にいた東が寝室に向けてシャーしたものの、直ぐに気にしなくなりましたし。

 縄張りを荒らす存在は気に食くわないけど、真生の事は嫌いじゃないかも?

 おまけはキャットタワーの上の真生と猫部屋のコンテナ上のラブラブショット

≫ Read More

| 真生が来てからの10日間 | 12:56 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2日目(9日夜~10日夜)

 初日の夜中~明け方に掛けて、ほぼ一晩中ベッドの下でグルグルいってた真生。
 明け方4時には1人で部屋中を探検するなど、かなりアクティブ。 ← ひのとたみが寝ていると思っての行動
 昼間になると私たちが動くと直ぐに奥へ行ってしまうものの、動かなければ近寄ってくるように。
 ベッドの枕元を登って来た真生を捕獲して抱っこしたり撫でたりすると、もぞもぞ逃げようとしながらグルグル(笑)。
 そのすぐ後ぐらいに立ったまま近寄ったら、シャーされるひの(^_^;)
 なのに、そのシャー直後に噛まれるのを覚悟で撫でたらグルグル(笑)。
 更にお昼ご飯を手に乗せてみると、そのまま手から食べてくれて、器の分もひのが見ている前で完食。
 夕ご飯以降は、ご飯アピール(器を振って音を立てる)すると、ベッド下から出てきて目の前で食べるように。

 以下は最初に捕まえた後、巣箱に入った真生の様子
 巣箱 1

 巣箱 2
 案外落ち着いてます

 巣箱でじゃらし
 じゃれてくれて

 巣箱でまったり
 コテ

 巣箱でうとうと
 眠くなってきて

 巣箱でネムネム 1
 眠ってしまいそう

 巣箱でネムネム 2

 このまま眠ったかと思いきや、この直後ひのが部屋から出て行ったら、再びベッド下に戻ってしまいました(笑)。

 一方、東と奏は・・・

≫ Read More

| 真生が来てからの10日間 | 08:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初日(8日20時~9日)

 7月8日、我が家にやってきた真生。
 家に来たばかりの写真 1
 キャリーを3つに仕切っても収まってしまう小ささ。

 家に来たばかりの写真 2
 カメラ目線

 家に来たばかりの写真 3
 こっちもカメラ目線(笑)。

 ダンボールハウスにて
 目を離した隙にダンボールハウスに移動の真生。
 この中でゴロゴロ・グルグルいっていたのに、その後室内行方不明に・・・・(^_^;)
 ベッドの下の死角で発見し、そこを潰した後はベッドの下の衣装ケースの上へ。
 すみっこに居ながらもポーズはリラックスでゴロゴログルグル。


 元々怖がりだと聞いていたので、隠れてしまうのは想定内。
 寧ろずっとグルグルいっていたので、思ってたよりも慣れるのは早いかも、と。
 その後、私たちが就寝し暫くするとケージ内に用意したフードは2回に分けて完食。
 お水も沢山飲んで。
 トイレも、頂いた砂を入れた簡易の方ではなく、にゃんともを探して入るという賢さ。
(1回目のおしっこの時は頂いたキャリーにしてしまったんですが、それも変なトコロでしちゃいけない、と思っての事だと思います)


 ◆ 先住たち

 一方の東と奏は、保護主様に 「先住ちゃんは? 」 と訊かれ、「会わせた方が良いですか?」 とお訊きしてから真生に会わせる事に。
 東は近付いて見た瞬間に尻尾ボンボンでシャー!(初めて見ました・・・)して逃げました。
 奏は近付いてくんかくんか。
 しかし、東の様子を気にしてか次第に遠巻きに・・・・。

 やっぱり真生をケージに入れての対面にすれば良かったかな、と若干後悔しましたが、やってしまった事は仕方無いので、今後頑張ろうというコトに。

 また、翌朝、ケージ内のトイレでしっかり2にゃん共大も小もしてありました。
 緩くなる事もなく、シャーシャーの割にストレスは低そうで此方も一安心。
 奏は家に来てから2日ぐらいしなかったし、東も入院時には我慢しちゃってましたし、帰ってからも暫く落ち着かなかったし、奏のエリカラの時もしなかったっけ・・・・。

 その後の東と奏
 シャーシャーした東は、遊びに入っても暫くは真生が気になって集中できず。
 一方の奏は鼻チューまでいってたからか、遊びに入ったらハッスル、ハッスル。

 東は真生が居る寝室の前や中ではシャーシャー(← 好奇心で入ってきた)、奏も寝室内ではそろそろ歩き(← チビっこのご飯を狙いにきた)、それ以外の場所ではほぼ普通。
 勿論、若干緊張していたり、真生が気になってそわそわしてる部分も見受けられますが、ダイニングの特等席で2にゃんでグルーミングしてたり、猫部屋のコンテナでっくっついてたりする姿はいつも通り。

 初日でこれなら充分です。

| 真生が来てからの10日間 | 05:46 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |