FC2ブログ

【あなたの幸せがペットの幸せ*。☆】 Caramel 気取り

猫たちと石たちと♪

2010年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

大袈裟?

 目薬の残量が再び心許無くなってきたのと。
 真生くんの涙目、そして2日前ぐらいに珍しく肛門腺臭がぷ~んと漂ってきたので健康チェックを兼ねて病院へ。

 今月から(6月まで)は休診日が無いので行ってきたのは良いんですが、流石に狂犬病ワクチンやフィラリア検査の時期だけあって意外に待ちました。
 タイミングもあるんですけどね(終わった後はガラガラでした / 苦笑)。

 真生はというと、先ずキャリーに入れるのが大変で(2回逃げられました / 爆)。
 入れた瞬間からお怒りの声。
 外へ行っても鳴きやまなかったんですが、途中からは鳴きやんで固まってガタブル・・・。
 診察室へ入れば、肉球は汗びっしょりだわ、毛が物凄い抜けてるわ・・・・。

 受付の看護師さんに症状をお話した時にお腹が緩くなる事があるとお伝えしたら、ちょっと重要視されているカンジがして。
 今日は割と真生がお世話になっているY先生かな? と思ったら、久々に男のS先生。
 避妊手術の時に奏をお預けする時に奏の妊娠を看破って下さった先生で、凄く丁寧で優しい先生です。
 そして、↑ 以来なので約1年振り。

 目の状態は良いとの事。
 お腹の方も音も良く触診も問題ナシ。
 体温を計る序でに検便をして頂いて、そちらは 「やや未消化のご飯が多いかな?」 との事で、お腹がちょっと疲れてしまっているのかも、と。
 整腸剤と目薬2本を頂いて帰って参りました。

 たみにしがみ付く真生
 診察中、なだめようと抱っこしたたみにしがみつく真生

 もう、物凄くぺったーんと診察台に伏せてガチガチに固まっていて(^_^;)
 お蔭で肛門腺もおとなしく絞られて 「エラいね~」って褒められましたが、ただただ固まっていただけです・・・(笑)。
 体重は3.42kg。
 今までで1番重い数値が・・・(笑)。
 体型も良い感じなので 「このままキープして下さい」 との事でした。

「小さい」 とか 「痩せてる」 とは言われず、それどころか 「11月が3kgだったのでジリジリ増えてますね~」 って言われたので(吃驚)、遠慮なくスパルタでいきたいと思います(笑)。
 私たちもこのぐらいでキープしていきたいと思っていたので良かったです^^

 帰ってきたら、何故か東が真生に「シャー」。
 シャーしながらも匂いを嗅ぎに行ったり一緒の部屋で過ごしたりしていた謎の東くん。
 2回程シャーした後は特に何事もなく、今は普通に過ごしてます^^

| 病院 | 17:00 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |