FC2ブログ

【あなたの幸せがペットの幸せ*。☆】 Caramel 気取り

猫たちと石たちと♪

2010年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

お迎え初日 (6月28日)・その2

 先住との対面編

 ケージ越しに
 真生と対面
 トップバッター真生くん

 東と対面
 お次は意外にも東っち

 奏、対面せずに去る(笑)
 奏さん、何故かUターン(^_^;)

 東、興味津津
 気になる

 首が伸びてます(笑)
 超、気になる

 先住たち、特に♂にゃんずが気になってしょーがないカンジだったので、思い切ってケージ越しに対面させてみると・・・

 真生とはケージ越しに鼻チュー
 そして東も威嚇無しという意外な結果に。


 その後、先住たちも落ち着いているし、六花はケージから出たくて出たくて仕方ないしという事で。

 六花を部屋に出してみる事に。

 今度は直接対面です
 恐る恐る入ってくる東と既に居る真生(梯子の下)

 お尻の匂いをチェック
 お尻の匂いチェック

 チェック
 くんかくんか

 チェックし過ぎ・・・(^_^;)
 まだ気になる(笑)。


 直接対面・その1終(画像の枚数的にココで切ります / 爆)


 コメントのお返事出来ずにすみません・・・!
 必ずさせて頂きますのでもう少々お待ち下さいませm(__)m
 六花への暖かいコメント、本当に有難うございます。

| 六花のお迎え | 23:51 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お迎え初日 (6月28日)・その1

 Sunzdolphinさんのお宅で既に私たちの膝で寛いでくれるなど愛想の良かった六花。

 ところが。

 帰る時間になってキャリーに入って貰ったらそれはもう 「出して~!」 と大騒ぎ(^_^;)
 空港まで車で送って頂いたのですが、15分ぐらいず~っと鳴きっぱなしで、コレは帰り注目浴びちゃいそう、と覚悟を密かに決める私たち。
 空港でもよく振り返られ(空港のロビーの材質か天井の高さ故かそれはもう響き渡ってました / 苦笑)。
 空港に預けている最中に話しかけて下さったおばあちゃんには 「ずっとこのままなの? 可哀相」 と捨て台詞を頂戴(^_^;)
 ・・・・・それ以外に連れて帰れないんだから仕方ないじゃないですか・・・(涙)。

 羽田に着き、ロビーで受け取る際も相変わらず元気に鳴いて。
 でも元気でホッとしました。

 モノレールに乗る時も鳴き続け、体力も凄い声も枯れないしでどうして良いやら・・・(^_^;)
 一瞬 「タクシー?!」 と過りましたが、「まぁ、もうちょっと頑張って貰おうか」 とモノレール → 電車経由で帰ってみる事に。

 モノレールに乗った後は鳴くには鳴いていたんですが、駅で停車すると鳴きやんでみたりと少しずつ落ち着いてきた様子。
 最後の乗車時間が長い電車は鳴いたのは最初だけで、寧ろ出発したら落ち着いたり眠ってくれたり。
 最寄駅に近付く頃に目が覚めてまた大騒ぎになりましたが、それでも無事に帰宅する事が出来ました。

 我が家での1枚目の写真(やっぱりブレブレ)
 はやく出して~

 一歩足を踏み出して
 ここはどこですか?

 匂いチェック
 おへやがあります

 トイレチェック
 おトイレもあります (チェックのみでしてません / 涙)

 最初は物凄いへっぴり腰でしたが、それでも隠れる事無く探検を開始。
 大丈夫そうだと思って、先住たちのごはんの用意をする為にソフトメッシュケージに入れたら、これまた 「出して~! 出るの~!」 と大騒ぎ(^_^;)
 ・・・・そうかそうか、狭い場所に閉じ込められるのが嫌だったのか。
 あんまりにも鳴くので寝室に開放したまま(寝室の扉を閉めて)ご飯準備開始。

 先住たち、新しい存在に気付きつつも、ご飯優先(笑)。
 お水も良く飲んでくれたので、受け容れに時間は掛からなさそうな雰囲気。

 一緒に六花用のご飯とお水も用意してみるも、口を付けず(涙)。

 緊張もあったとは思うんですが、何より探検に心を奪われ、部屋中をグルグル駆け回り、オモチャを見つければ転がりながら遊んでおりました。
 ・・・・・飛行機にも乗って、計5時間くらいの旅してきたのに元気だね・・・・(^_^;)

 そんな元気な六花ちゃん、

 体重測定
 体重は950gでした☆

≫ Read More

| 六花のお迎え | 20:18 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |