FC2ブログ

【あなたの幸せがペットの幸せ*。☆】 Caramel 気取り

猫たちと石たちと♪

2010年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

日々是成長

 ダイニング椅子と六花
 昨日とうとうダイニングの椅子に跳び乗れるようになった六花。

 あくび!
 のぼったど~!

 乳歯ちっちゃいな~(そこ?!)

 走るのは早いクセにまだまだ高さにはチャレンジの日々。
 ちびっこよ、頑張れ! と思いながら。

 ・・・・・・真生って何だったんだろうと思う事が増えていく日々(^_^;)

 奏(の足)と六花
 お気に入りの冷蔵庫の横から出てきて行き倒れた奏と遊び疲れた六花の図

 ゆったり奏
 体も表情もリラックス^^

 六花もまったり
 お姉ちゃんの近くで嬉しそうなゆきち

 最初に奏が逃げた時は 「やっぱり女の仔同士は時間掛かるかな?」(一般的には1番時間が掛かる組み合わせ。勿論、例外はありますよ~) と思ったんですが、六花が奏にとって気持ちの良い距離を取ってくれるお蔭で精神的に荒れる事無く受け入れ態勢に入ってくれました。

 まだ絡まれて唸る事はあるんですが、2回唸られたら六花が自分から離れて近くで遊び始めるので人間達何もしなくて良い状態(精々、「相手してくれてありがとね~」 と奏ちんを褒めるぐらい)。

 真生もひとり遊びは巧かったので小さい頃はあんまり手が掛からないコだと思っていたんですけど。

「お兄ちゃん、嫌がってるでしょ」
「お姉ちゃん、怒ってるでしょ」
「いきなりパンチしないの!」

 とあずかなを逃がしたり、やり返してくれた時は 「ありがとね~、もっとやって良いよ~」 とあずかなを応援したりそれなりにフォローしてたなぁ、と。

 今回はもうフォローも必要ない程、表情が3にゃん共穏やかさん。

 あずかなは真生の受け容れ体験者として成長してくれているなぁって思いますし。
 末っ子育ちの真生が真っ先に受け容れてお兄ちゃんしてくれたので、安心して見守れました。

 件の奏の唸りは日常レベルなので(本気モードじゃないので)、あとは女子組が結成されるのをのんびり待とうと思います^^


 東と六花
 微笑ましい光景

 おすまし顔
 おすまし顔

 さてさて、一昨日の夜ウェットに大苦戦した六花ですが、昨晩は上手に食べて、食べ終わるのがおとにゃ達と同じくらいでした^^
(因みに、ベビーキャットは100gトレイなので4回に分けて食べて貰います~)

 六花 : 本日の体重1.11kg。
 綺麗に1並び~♪

| Caramel 4 | 14:09 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |