【あなたの幸せがペットの幸せ*。☆】 Caramel 気取り

猫たちと石たちと♪

2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハラハラドキドキから一夜明けて

 昨日の更新では大変お騒がせ致しましたm(__)m

 ・・・・診断をお聞きするまでは私たちもメッチャハラハラだったんですよ~~~~!!

 まさか 「おっぱい張ってます」 って言われるとは夢にも思わず。
 私たちの中では、想像妊娠疑惑も上がってます(笑)。

 とはいえ、病気では無かった事でホッとし。

 奏が母性溢れる優しい女のコである事が分かってちょっと嬉しかったです。

 ひっつきかなまさ
 六花の避妊手術前夜のかなまさ団子

 ラブラブ風、でもイカ耳奏ちん(笑)
 彼女っぽい奏・イカ耳ちゃん(笑)

 全体像 : たみモテモテ
 引くと足元にはゆきちが

 モテモテのたみです(笑)。

 日付を越えてもべったり
 日付を越え、手術当日になってドキドキの人間たちを余所に、の~んびりなにゃんず

 むぎゅ~ッ
 行き倒れ風(笑)

 たみ、寝られません(笑)
 手がいっぱい☆
スポンサーサイト

| Caramel 4 | 23:35 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ビビリました

 今日は奏を連れて病院に行って参りました。
 そろそろ尿検査を・・・と思いながら、前回から3ヶ月も経ってしまって。
 でも、六花の抜糸の後、若しくはワクチンの時かな~と思っていたんですけれども。
 尿の回数や匂い、量に問題が無く、家でのpHチェックでも問題無かったので延ばし延ばしに・・・(^_^;)

 そうしたらですね、昨夜、お腹にしこりを発見してしまいました。

 最初に 「ん?」 と思ったのが、右の4つ目の乳頭付近に小さい感触。
 更に触ってみると左の3つめと4つ目の間あたりにちょっと大きいモノが1つ。
 触ってみると怪しげな感触が結構あるカンジ・・・。

 ほぼ毎晩ボディチェックはしていて、例外的に出来ない日は無くなないんですが、こんなに育つ程怠ってはいないハズ。

 しかも、本にゃん、元気いっぱいで最近は誰よりも遊んでまして。
 毛艶も凄く良くて足先まで滑らか。
 食欲バッチリ、飲水量も変化なし。
 目の輝きも変わりなく、表情もきゃるるるん。

 しこりのある場所的には乳腺腫瘍の可能性が1番高そうなんですが、「ここまで育ってこれだけ食欲があるものなのか?」 という疑問を抱えつつ病院へ行きました。

 乳腺腫瘍は猫さんの場合、ほぼ悪性の事が多いです。
 本当に稀に良性の場合もあるそうですが、楽観視は出来ないカンジで向かったんですけれども。

 K先生(六花の2度目の吐き戻しでお世話になった先生です)に呼ばれて、触診して頂くと、「左のが1番大きいですが、他にも結構ありますね・・・」 との事。
 ・・・・正直、生きた心地がしなかったです。

 尿検査としこりは細胞診で取ってみて顕微鏡で見ましょう、との事でした。
 予備知識的に、悪性腫瘍の場合針を刺すのは良くないという情報が頭にあったので少し不安になりましたが、本当に悪性腫瘍の疑いが強ければ、患部を切り取ってというお話になるだろうと思い、そのまま 「お願いします」 とお預けしました。

 尿検査の結果を待って、診察室に再度呼ばれまして(奏はその前に返して頂いてました)。
 採取した尿ともう1本注射器を見せて頂きました。
「尿検査の方は全く問題なく良いおしっこでした。もう1つの此方ですが、白い液体ですよね。これは何かと言いますと、乳汁です」

 ・・・・・・はい???

 乳汁ってお乳ですか????

 予想外の単語に頭真っ白でした(^_^;)

 母性本能が強いコだと避妊手術していても稀にあるそうです。
 特に奏は妊娠経験があるので、小さいコが近くにいると触発されてなる事も考えられるとの事。

 ・・・・・六花? でも、今更?

「それ以外だと発情しているとかそういった事も考えられるんですが、子宮も卵巣も取っていますし。稀に卵巣が残ってしまう事もあるんですけれども」
「少し残っていると再生しちゃう事があるんですよね?」
「あ、そうです、そうです。なのでその可能性も無くはないですが、ただ女性ホルモンは卵巣をきっちり取っていても別の所から分泌されますので、きっちり取っていても完全になくなるという事もないです。なのでそれが原因とも考えられます」
 ・・・・・成程。

「発情しているようなカンジってありますか?」
「無いとは思うんですが、発情が弱かったコみたいなので一概には・・・・。ただ、東にほぼ毎日乗られているんですけれども、毎回撃退してます」
「あ、じゃあ無いです。発情していたら受け容れると思うので、毎回撃退しているという事はないですね(きっぱり)」
 ・・・・・ですよね・・・(^_^;)
 因みに、六花には全く乗らない事も伝えておきました(笑)。

 という事で、原因は不明のまま 「お乳が張っている状態」 という診断で、
「乳汁も凄く綺麗な状態なので、これで何かお薬はお出し出来ないです。濁っていたり、黄色っぽかったりすると抗生剤とかで・・・という話になるんですけれども」
 確かに凄く綺麗な乳白色でした。

「マッサージとかはしないようにして下さいね」

 という事で、要経過観察で終わりました。
 ・・・・ちょっと寿命が縮まりました。

 因みに、通常私たちが行っている軽いボディチェック程度なら問題無いそうです。

 夜景を見る奏
 奏は元気です

 だよね~。

 原因に全く思い当たらなかったんですが。

 1つ、思い出したんです。

 ゆきちのフミフミを・・・。

[広告 ] VPS

 これ、術後帰宅してから始まって。

 直接、奏のお腹をフミフミもみもみってコトは無いんですけれども。
 雰囲気を察して母性本能を刺激されちゃった・・・?

 猫さんは耳が良いので、ご近所に仔猫ちゃんが居るのかもしれないんですが・・・・可能性として高いのは六花のフミフミかな・・・・?

 お乳が張る状態というのはいきなり出るそうです。
 逆に腫瘍の場合、数が沢山いきなり出るという事はあまり無いそうです。
 しこりももっと岩のように固く、1つ、でまた1つと少しずつ出てくるとの事でした。


 結果を聞くまでは2人して重~い空気を纏っていましたが(腫瘍だった場合、これだけ進行が早いとなると肺への転移とか色んな事を考えていただけに)、診察室を出た後は、「ふ~」 と気が抜けて、序に魂も出ちゃいそうでした(^_^;)



 それから尿検査をして頂いた流れでご飯の相談もさせて頂いて、少しずつ療法食を減らしていく方向にする事になりました。
 これは私たちの希望です。
 療法食を継続して食べると塩分などが高いので長い目で見ると腎臓などに負担が掛かってくるという話もありまして。
「どちらの考えもあります」
 と先生も仰っていました。

 これに関しては体質が大きく絡んできて、
「療法食100%じゃないとダメなコ、100%でもちょっとしたコトで結石が出来てしまうコ、30%食べていれば大丈夫なコと色々います」
 との事でした。
「やめて出なければ問題ないんですけれども、再発する事もあるので病院としては療法食継続が無難ですと言います。ただ、どの程度で出る出ないと見極めるのも良いと思いますので、徐々に切り替えていってみるのも良いと思います」
 と仰って頂いたので、少しずつ減らして。
 奏は量・回数・臭いが分かりやすいコではあるので、注意深く見守ってやめられるのか継続が必要かを見極めたいと思います。

| 病院 | 23:01 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゆきち語り

 早いもので、六花ももう7ヶ月。
 我が家に迎えて5ヶ月になりました。

 おとにゃに近付いてます☆
 毎日元気です☆ (写真は22日のものです)

 斑点ズ ・ ツーショット
 真生とは本当の兄妹のようで、着々と運動能力も鍛えられております(笑)。

 真生がイマイチ(涙)
 可愛く撮れた六花と微妙になってしまった真生(^_^;)


 もうホントに、六花は性格が凄く良いコです。
 病気知らずで(今月ちょっと吐き戻しがありましたが)。
 ひとり遊びも上手、空気読むのも上手で全く手の掛からないお嬢さん。
 ご飯とかも準備が始まらないとおねだりしないですし。

 ・・・・その代わり準備が始まった後は凄いですけどね(笑)。
 調理台でたみが器によそっていくんですが、その調理台目掛けて突進しますから(^_^;)
 ひのは専ら阻止係ですが、それでもすり抜けられて調理台に上がられた事が数回。
 誰かの器に突っ込まれて少々食べられる事も2、3度(^_^;)

 そのクセ食べ始めるとすぐに満足しちゃうのか、毎回居残り給食状態で。
 でも、きっちり毎回完食!


 手が掛からない・・・と言っても、コレは私たちの感覚で、イタズラとか色々お転婆さんぶりは凄いです(笑)。

 流石ベンガルと言うべきか、水皿はしょっちゅう引っ繰り返されてます。
 小さい頃は1日5、6回は当たり前でしたし(笑)。
 最近は減りましたが、今でも油断するとやられます(^_^;)

 かあさん登りとか、腰や足へのジャンピングアタックとかも・・・・痛いですけど(笑)。
 そういうのは 「元気な証拠☆」 と笑っていられるレベルなんです。
 その前に色々鍛えられたので(笑)。


 カップ麺ゆきち
 21日、カップ麺でエリカラ訓練した六花(笑)


 そんな六花も無事に避妊手術を終え。
 すんごい甘えたちゃんになっております。

 元々甘めのコで、「なでなで大好きでち~」 なコだったんですけど。
 すっかりべったりで 「いつまででも撫でてて良いでちよ」 なコに・・・(笑)。

 下の記事で寝ている薄緑色の毛布。
 おろしたばかりの頃は引き摺り回していたり、引き摺り回さなくてもよく噛んでいたんです。

 それが、今では乗る度にふみふみもみもみ・・・。
 入院中寂しかったのがきっかけなのかとは思うんですが、これがまたラブリーで・・・(きゅん)

 因みに、今まで毛布にふみふみした事はないんです。
 膝に乗ってる状態で撫でているとかで少しふみふみする事はあったんですけれども。
 お気に入りの物は齧る! 闘う! のコだっただけに、この変化に人間たちビックリ。
 ・・・・・膝をケリケリするのも減ってくれるかしら・・・・(薄手のボトムだとかなり痛いんです / 笑)。

 不妊手術後に甘々に変化するというお話は聞いた事があったんですが、他3にゃんは元が甘々だったのか手術をしての劇的な変化、というのは特に無くて。
 4にゃん目にして新鮮な感覚です。
 ・・・・なんて、エリカラが外れたらそこまで甘々じゃなくなっているかも、ですが(笑)。

 ナナメってます(^_^;)
 小首を傾げる六花

 写真自体が斜めでアレですが、この小首の傾げ方もちっちゃい頃からの六花のチャームポイント(?)です☆

| 六花のこと。 | 23:13 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ご飯前はお腹をすかせるべし

 ウチの♂にゃんずは、ご飯前にひとバトルします

[広告 ] VPS

 こんなカンジです(笑)。

 お互いしっぽピーンなので、この一時を楽しんで、更にお腹をすかせてご飯を美味しく食べようとしている、ように見えます^^
 因みに、たみは一生懸命ご飯を盛っているのでこの光景をあまり見られません(笑)。


 そんな♂にゃんずの昨日

 匂いチェックのビビリ~ず
 ひのの手(六花の匂いつき)をくんかくんかの真生

 確認しあってるみたい(笑)
 知った匂いだよね? と確認し合っているようです

 遠巻きなカンジの東くん共々、ビビリんぼな♂にゃんです(^_^;)


 此方は本日の六花
 エリカラにも慣れたゆきち
 病院でお借りしているブルーのエリカラが重そうなので、一回り小さいエリカラを装着

 していたら

 テープ全取れ
 お腹のテープが取れてしまいました・・・・

 先生からは 「貼り直すとテープ負けしちゃう事があるので、剥がれたらそのままで結構です」 と言われているので、本当にそのままです(笑)。

 器用に登って丸くなってます
 器用に登って、器用に寝てます^^


 白い方のエリカラでも傷は舐められないんですが、傷の周りの被毛が剃られている部分にほんの少し舐めハゲもどき(赤くなって擦り傷っぽいカンジ)が出来てしまったので大きい方に戻しました。

 今日は少し熱っぽく、ほぼ一日中寝ている六花。
 でも、食欲は朝よりも増して、夕食は良いペースで食べてくれました^^
 ゆっくり体を休めて、早く元気になろうね!

| 動画 | 20:47 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おかえり☆

 おかえり、ゆきち☆
 ただいまでち

 コレ、懐かしいでちね~
 トテトテ歩き回って大忙しの六花

 掃除、買出し、3にゃん(主に真生)と遊んだりして下準備をしてからお迎えに行きました。

 診察台の上でもトコトコ元気そうな六花。
 ちょっとほっそりしたかな?
 と思ったら、2.51kgになってました(^_^;) ← 家に帰ってご飯前に測定


 病院では食欲もあり、うんPはしなかったようですがちっちはしていたとのコトでホッ。
 家に帰ってからも直ぐにちっちはしてくれて一安心です^^


 それでは、先住にゃんとご対面~

 にーたん、ただいまでち
 真生に嬉しそうに駆け寄る六花とビビリまくりの真生(^_^;)

 シャーはないものの、エリカラのまま突進してくる六花に引いてました(笑)。

 あず兄たんもただいまでち
 シャーする5秒前の東っち

 するかしないか五分五分だと思っていた東くんからシャーッ出ましたー!

 ・・・・と言っても、病院臭とエリカラが怖いので出てしまっただけでございます。
 奏の時も初めて見るエリカラに逃げ惑ってましたし(^_^;)
 真生は去勢手術の時は大丈夫だったんですが、何かの時に足の裏にビッショリ汗をかいて帰って来たらシャーされた事がありました。

 凄く後を付いて回って匂いを嗅ぎまくっていた東くんに続き、奏からもシャーが出ましたが。
 夕ご飯は一緒に並んで食べられましたし、東も夜には六花のしっぽを舐めてあげたりしておりました^^


 ゆきちは元気でち☆
 猫部屋のケージに乗ったり、術後とは思えない元気さを発揮した六花

 夕ご飯を食べた後からよく寝るように。

 ・・・・それまでは 「なんでそんな元気なの~?」 と追い掛けるのが大変な程動き回って、飛び回ってて。
 コレは一週間大変かも・・・と思ったんですが、どうやら家に帰ってきて興奮しちゃったみたいです。
(↑ あんまり元気過ぎちゃうと傷の付きが悪くなっちゃったりする事もあるので)

 順調に回復して、予定通り抜糸出来るように頑張ります(一応一週間後を予定しています)。


 今回、初めて摘出したものを見せて頂きました。
 凄くちっちゃくてビックリでした。

「凄く綺麗な色で、脂肪とかも全然ついてなくて、凄く綺麗ですよ」
 と褒められました^^

 続きを読むに携帯で撮らせて頂いた卵巣と子宮の写真を載せてあります。
 苦手な方はくれぐれも開かないで下さいませm(__)m

≫ Read More

| 病院 | 23:42 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一生懸命なんです

 奏の遊び動画です☆

[広告 ] VPS


 コレが私たちの言う 「ズベズベ走りの奏」 です。

 走り方というか、足音がズベズベしてるなぁと・・・・(笑)。
 ↑ 他のコ達と足音が全然違うんです~

 走っている姿もなんとな~く爬虫類系というか昆虫系?

 この時(昨日の夜ですが)はネズミさんですが、コレがヒモオンリーだともっと下ばっかり見てよりズベズベしてます(笑)。

 あがががが・・・
 虫さんでもトカゲさんでもないです~~(ギリギリ)

 キリリ奏
 奏は素敵な猫さんです!

 形振り構わず一生懸命な姿がかわゆいな~と思う我々です^^


 六花がお泊りで居ない我が家はと言うと。

 元気出そうぜ!と遊んではいますが、やっぱり何か変なカンジで。
 特にいつも六花と居る真生は・・・

 ケージにおこもりの真生
 私たちが帰って来た後も暫く、扉が開いているケージに自らお籠り。

 午前中いっぱい籠っていました(^_^;)

 寂しのと、自分も連れて行かれるんじゃないかという不安の両方だと思われます。← 自意識過剰なカンジで(笑)

| 動画 | 19:26 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一安心 part2 (ホントは4)

 21日の六花
 おとにゃになりました♪

 いや、おとにゃではなく立派な家庭猫となったのだよ・・・!


 ・・・・・という事で、六花、無事に避妊手術を終えました。
 15時前に病院からお電話を頂きまして、麻酔からも覚めたとの事でした。


 吐き戻しは2度目に受診して頂いたお薬を飲んで以降、全く無く。
 お薬が終わっても元気・元気にしておりました。
 なので大丈夫だとは思いながらも、やっぱりどうしようもなく心配してしまいました(^_^;)

 六花は4兄弟で生まれまして、もう男兄弟たちは去勢手術を無事に終えております。
 なので、麻酔アレルギーは大丈夫かな? という思いはあったんですが、それでも体質と言うのは個体差もありますので、ドキドキでございました。

 今回、お預けしたのは男性のS先生。
 奏の避妊手術の時にも担当して下さった先生で、奏の尿検査真生の今年のワクチン&血液検査 でもお世話になった先生です。

 もう本当に優しい先生で。
 今日はまだ前回の記憶が色濃いのか珍しく待合室では他の猫さんと一緒になって鳴いたり、診察台に上がって暫くは震えていたり逃げようとしたり大忙しでした(^_^;)
 でも、触診して頂いている間に落ち着いて、聴診では表情も良くなっていました。

 音も良いし、ヘルニアなども全く無く、目や口の粘膜の色も良いとの事でした。
 体重も増えて2.65kg。
「ちゃんと増えてますね」
 と仰って頂けました。
 最近ちょっとむっちりかな?と心配だったんですが、一応今日は特に言われませんでした。
 因みに、奏の時は妊娠していたのもあったんですが 「肩とか細いのにぽっちゃりですね」 と言われたので・・・(笑)。
 ↑ 先生方、何気に体型には厳しいのです~

 午前中に血が固まるかどうかなどの検査をして問題がなければ13時頃から手術、検査の時点で問題があった場合はその時点で連絡して下さるとの事で。
 12時を回った段階で何の連絡も無かったので、「検査クリアー!」 と1つホッとし。
 K先生からお電話を頂いて 「まだボーっとしてますが麻酔からも覚めましたよ」 と連絡を頂いてもう本当にホッとしました。

 マイクロチップも併せてお願いしておいたんですが、そちらも完了してますとの事でした。
 S先生にお願いした時に、
「猫ちゃんも眠っている間の方が痛くないので」
 と仰って頂いていたので、一緒にお願いして良かったです。

 ・・・・先住にゃん達もやっておけば良かった・・・・(涙)。
 ↑ 東はともかく、真生に入れられる日がくるのか・・・・というカンジで(^_^;)

 やっぱりマイクロチップも体調の良い時推奨なので、ワクチンの時だと健康診断的な血液検査もしているのでちょっと言い辛いし可哀相だし・・・。
 折を見て♂にゃんずにも入れるつもりですが・・・・(う~ん)。


 手術前日の仲良し斑点ズ
 手術前夜の斑点ズ

 キリリな六花
 キリリとするとおとなっぽいゆきちです


 昨夜は、絶食が大変でした。

 六花が小食気味なのもあってずっと22時半に軽く夜食としてご飯をあげていて。
 真生もちょこっと、東と奏も2粒ずつのおやつタイムがすっかり定番になっていまして。

 真生がとにかく
 夕食後少し休んで小一時間くらいみんなで遊んで → ちょっとまったり → おやつ → 再びまったり or おやつハイで運動会 → まったり
 という流れをすっかり気に入ってしまい、22時ぐらいから 「おやつ~、おやつ~」 と催促が凄いんです。
 他のコにあげて六花に我慢は可哀相だし・・・と悩み。
 ふと、「水分ならまだ大丈夫なんだよね?」 と思い出すひの。
(午前3時ぐらいまでならお水はOKとの事だったので)

「よし、カリカリをふやかした汁をあげるのはどうだろう?」

 と実践。

 凄い勢いでゴクゴク飲んで、「アレ? 固形分が無いでちね?」 と首を傾げながらも、夕食におやつ分も足して盛っていたのもあって直ぐに満足の顔洗いに入ってくれました♪

 因みに、ふやかしたカリカリは真生が美味しく頂き、東と奏も通常通りのカリカリを食べました☆

 こうして何とかおやつタイムを乗り切り。
 朝も全員で我慢し、朝イチで預けたのでした。

 とにもかくにも無事に終わってホッとしました^^
 お迎えは明後日なので、ちゃんと良いコにしてるか・・・とか、トイレは大丈夫か・・・とか心配ですが(先住3にゃんとも病院では一切しなかったのです~)。
 ご飯は・・・今大好きなVets Planキトンケアをリクエストしておいたので(持って行けよ / 汗)、大丈夫かな~と・・・・。
 病院でしっかり看て頂いた方が安心かな、と思っております。

| 病院 | 22:04 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

追い駆けっこの最中

 4猫で走り回っている最中に

 タワーの最上段と2段目の茶白たち
 キャットタワーに登って行った茶白兄妹

 素敵東っち
 楽しそうな東っち

 驚きの奏
 お目々真ん丸、お鼻真っピンクの奏(笑)

 以上、11月20日の夜のネタでした☆

| Caramel 4 | 22:24 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ダンボールの欠片

 相も変わらず ダンボールを日々解体してくれている真生。

 そしてその欠片を素敵に有効活用してくれるのが・・・・

 ダンボールやっは~
 ゆきちです(笑)。

 トイレハイの時とかは欠片を咥えて走り回り、ひとりでしっぽがボンボンになる程大興奮で遊びます。

 ガジガジ
 咥えて飛び乗って椅子でひゃっほー!

 ていっ!
 ブレてますが、矢印の獲物がダンボールの破片です


 そして・・・・

 キョーレツ・・・・
 六花が降りてどこかに行った直後に同じ椅子に乗った真生が強烈フレーメン・・・・(笑)!

 ゆきちよ、どれだけ興奮していたんだい・・・(笑)?

 まぁ、でも、アレを日々生成しているのはキミだからね~

 俺の所為?
 お、俺の所為なの?

 いや、所為とは言わないけど、・・・・どっこいどっこい(笑)?

| Caramel 4 | 22:00 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東くんの拘り

 男前 東っち
 ブラッシングは顔周りに限る!

 と力説の東くん
 腰周りから始めても、「ここやって~」 と顔・首を差し出してきます


[広告 ] VPS

 こんなカンジで・・・(笑)

 左手でコンデジを持って、右手でブラシなのでブラッシングが微妙で・・・(笑)。

 とろける東っち
 満足したらこんなカンジ

 でろでろ~ん♪
 舌、出てるYo(笑)!

| 動画 | 21:19 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。