【あなたの幸せがペットの幸せ*。☆】 Caramel 気取り

猫たちと石たちと♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3年

 昨日、7月8日。

 このお家も3年目!
 真生が我が家に来て、3年の月日が経ちました。

 ちょっとオモシロあおり真生
 真下からあおるとちょっとオモシロい真生(笑)

 美しきあおり真生
 少し横を向けば美形くん♪

 ステキお兄ちゃんであり
 今年、七海を迎え

 ステキお母さん
 ステキお兄ちゃん・・・というかお母さんぶりを発揮。

 他猫大好きなのは家に来た時から全く変わらないコトの1つ。


 正直、こうして無事に誕生日や家族記念日を迎えられて1番ホッとするコです。

 未だにマット噛みは残っているので、まだまだ油断は出来ません~

 でも、最近、結構成長してるんですよ☆
 おとなになってきたな~と感じる事や。
 男のコっぽくなってきたかな~と思ったり。
 明るくなってもきました。

 陰と陽で表した場合、東と六花と七海は陽のコで、奏と真生は陰のコだと思っていて。
 それは本質の部分であって、決して陰だから悪いというコトではないんですけれども。

 その陰の中で『影』 として感じられていた部分が消えてきたかな~と感じています。
 そこに関しては奏も同じです~

 またもや怪しげな話の雰囲気ですが、これはアニマルコミュニケーションを習うずっと前、六花を迎える前から感じていた事だったります。

 ステキ真生
 透き通った瞳をした真生

 あおり真生
 これからも色んな成長を見せて下さい^^

| 真生のこと。 | 13:58 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

ステキお兄ちゃん♪

もうあれから3年なのですね。。。。
すっかり優しい素敵なお兄ちゃんになって。。。なんだかいつまでもま~くんって言ってちゃダメですね。真生くんって言わないと!!!

七海ちゃんのお相手してくれているのですね☆あの夏の日、画面の中からすっごい美少年の仔猫ちゃんが飛び出してきて・・・ビックリ仰天したのがつい昨日のことのようです。

でもすっかり良いお兄ちゃんになって!!目を細めて拝見しています。

陰と陽のお話。わかりますっ!!!人間にもあてはまりますよね。どちらが良くてどちらが悪いってことじゃなくて。うんうんって頷きながら読んでいます。うちは、花子とシロと私が陰でちゃあとプー太とオットが陽かしら。。。。

静止画ですが、真生くんがとっても生き生きしていてキラキラ見えます。良かった。。。。ひのさんとたみさんの子になれて本当に良かったです。そして優しいお兄ちゃんとお姉ちゃんと可愛い妹ベンガルズに出遭えて。。。本当に良かった。。。

真生くん、まだまだこれからが楽しいよ~~~元気で真生くんらしく過してね☆彡

ひのさん、たみさん、3年の記念日・・・おめでとうございます。たくさんの愛情を注ぎ、たくさん心を寄せながら、時には東くんや奏ちゃんに助けられ、ゆきちゃんの天使の心に救われながら素敵なファミリーになりましたね。これからもみんなが健やかにしあわせな時間を過ごせますようにいつも応援して祈っています。

出遭いは偶然では無く必然なのだと・・。いつもそう思っています。真生くんのマット齧りも減りますように(出来れば無くなってくれると良いけど・・・)祈ってますネ。

昨日は、パンダの小さな命が・・・。悲しくて切なかったです。動物園の方たちも一生懸命だったと思います。小さな命が生まれる事は奇跡ですが、その奇跡の命を守って育てるのが本当の奇跡なのだと実感しました。
そう思うと、今更ながら大ママ様の苦労と心労が切ないほ身に沁みます。ちっちゃなちっちゃな生まれたての命がちゃんとお母さんが子育て出来るように、全身のアンテナを張って見守りながらのお仕事ですね。そして今ここにいる可愛いゆきちゃんやななちゃんが幸せの羽をもって飛び立つ日まで。。。。
ただの奇跡じゃなくて、息を詰めてどんな異変をも見逃さずに見護る。そんな努力と苦労の結晶なのだと思います。すべては・・・しあわせを届けるために・・。

小さな命に、私達人間はこんなにも魅了されてしまうのは・・・きっとあの小さな命にはなんの作為も無いからなのだと思います。無垢のままの・・・ただただ生きる・・・。だからこそ瞳がこんなに透明で耀くのでしょうね。

その無垢な瞳の輝きを失わず、こうやって東くん、奏ちゃん、真生くん、ゆきちゃん、ななちゃんが幸せに暮らせるのはひとえにひのさんとたみさんの熱い心の賜物です。大ママ様の命のバトンをしっかりと抱きしめて。

これからも穏やかで優しい時間を過ごせますように。。。。♪

| たかこ | 2012/07/12 12:28 | URL |

◇ たかこ様 ◇

有難うございます☆
もう3年なんです~
早いものです。

陰と陽の話も有難うございます。
私たちは、たみは多分陽だと思います。
ひのは・・・どっちかな~というカンジです。

パンダの赤ちゃんは・・・切ないですね。
でも、中国でも初産の仔は1週間経たずに亡くなってしまう事が多いようです。
生育の難しさが、パンダの絶滅の危機の原因の1つでもあるんだなと実感しました。

動物園の動物さんも、ブリーダーさんの所のコたちも、初産は特に大変だなとブログなどを見ていて感じます。
見守って、時には手助けするブリーダーさんや飼育員さんたちの努力は凄いと思います。

私たちも縁あって我が家に来てくれたコたちと楽しい日々を紡いでいけるよう頑張ります☆

| ひの & たみ | 2012/07/22 21:52 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。