【あなたの幸せがペットの幸せ*。☆】 Caramel 気取り

猫たちと石たちと♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ワンパクでもいい

 逞しく育ってくれ・・・!
 というコトで、土曜日の午後・その2を予定していた本日の更新は急遽差し替えでお送りします・・・(涙)。

 え~、本日は真生さんのワクチン2回目の予定日でした。

 が。

 昨夜21時過ぎ、異物食い 発覚・・・・orz

 一昨日元気に沢山遊んだし、明日はワクチンだし・・・と思って、キャットタワーのネズミさんを復活させようとしたら、バネ付きネズミさん独占のまーくん。
 1人でウーウー唸ってるので、違う部屋であずかなたちは釣り竿のネズミさんで遊んでました。
 偶に寝室の様子を見ていたら、10~15分くらい咥えっぱなしの後、顎が疲れたのか放して転がしたり1人遊び開始のまーくん。
 そして、更に数分後、吐きそうな声がして・・・・。
 ・・・・・・ジョイントマットの一部が出てきたのです・・・・・orz
 しかも、戻したのは マットの欠片のみ・・・・。

 それは、猫部屋の東が戻した部分のマット。
 14日は疲れ切っていた為、掃除が完璧ではなく、匂いとリバースした物の一部が残っていたようで・・・・その部分のマットだけが食い千切られていました(その後かなり念入りに消臭しました)。
 掃除しても欠片は出ないし食べた説が有力視されてはいましたが・・・・実際に見ると・・・・orz

 という訳で、丁度夜ご飯前だった事から夜・翌朝と絶食させて病院へ連れて行きました。
 マットと念の為にウンPも持って行きまして。
 レントゲンの結果は胃はペタンコで異物らしきモノはなし。
 腸の詰まりも今の所は見受けられず 「ほぼ大丈夫そうですが、今後詰まってくる可能性もゼロではないので1週間様子を見て下さい」 との事。
 因みに、レントゲンだった為、「絶食とマットを持ってきてくれて助かりました」 と先生から仰って頂きました。
 マットも一緒にレントゲンに写して頂いて、マットがどのようにレントゲンに写るかも見せて頂きました。
 判断が間違ってなくて良かったです~
 こんな騒ぎは無いに越した事はないですが、万が一の時はご参考までに・・・・(^_^;)

 朝からは念の為に水も絶たせていたので、家に帰ってから水を飲ませようとしたんですが、暫くは注射(胃酸止め)の痕が気になって忙しなく舐めて走って・・・水飲んで、な状態でした(^_^;) ← 何気に水は沢山飲んでくれてホッとしました
 2、30分後も変わりが無かったので、ご飯を少々。
 始めてのカリカリおじや(カリカリと水を入れてレンチンしたもの)は、冷まし方が足りず、冷めるまで 「早く! 早く!」のおねだり攻撃が凄まじい。
 まだちょっと熱いかも・・・と出してみれば案の定熱かったらしく、「何だコイツ。おいしそうな匂いなのに、食べれないぞ」 とばかりに手が出てました(^_^;)
 ペロリと平らげ (と言ってもカリカリは5g分)、ちょこっとお代りを要求されましたが、取り敢えずスルー(空腹時間が長過ぎたので)。

 この間何が偉かったって、あずかながおねだりしなかったんです。
 昨日の晩も今朝も真生がご飯を貰ってないのを分かっていたんでしょうね。
 昨晩も今朝もあずかなのご飯時間は寝室のケージに入れて、寝室の扉も閉めて、の状態で、当然、「出して~!」 と大騒ぎの真生。
 東も奏も気になって仕方ないらしく、ご飯準備中も食べ終わった後も2にゃんして寝室の扉の前で様子を窺ってました。
 良いお兄ちゃん、お姉ちゃんです(ほろり)。
 真生も真生でご飯や水が無い事に 「アレ? タイミング悪かったかな?」 とあっさりしていて・・・人間達は逆に切なかったよ・・・・(涙)。

 ↓ は、真生が病院から帰ってきてからのにゃんず

 襲撃寸前
 キャットタワーからカーテンレールに移り、カーテンレールからベッド上段の東を狙う真生

 襲撃中
 襲撃成功。
 何故かピントが真生の背中に・・・(^_^;)
 遊びたい真生と舐めたい東の攻防

 今度はカメラに
 今度はカメラが気になって

 パンチ☆
 パンチ一丁(ぇ。

 その後はまったり

 仲良くおねむ
 ひのの寝床を占拠(しかも布団荒れ放題だよ・・・)の3にゃん

 東と真生
 幸せそうに眠る東と真生

 そして奏
 うつらうつらの奏


 その後お昼ご飯も皆ペロリ。
 ご飯後、何故かテレビ台の裏(正確にはテレビ台横のPS2などが入っているワゴンの裏)でおしっこする真生さん・・・・。
 まぁ、あんまりマメに掃除しない個所なので、掃除が出来て良かったかな、と前向きに♪

 恐らくマットを食べたのが15日でその後毎日快便だったので、このまま腸が詰まらない事を祈るのみです。

 ・・・・・まさかリバースしたモノがマットの下にあるともマットまで食べるとは思わなかったよ・・・・。
 舐めるコトはあっても食べるとは思ってなかったんですよね。 ← 実際、回虫騒動の時は東が真生が戻した後のキッチンマットを舐めていた・・・・(^_^;)
 消臭は徹底的に。
 身に沁みました。


 それから奏の目ですが、現在、傷の方は肉眼では見えない程になっています。
 もう暫く目薬を続ければ完治すると思います。
 ご心配をお掛け致しました<(_ _)>

| 異食症 | 12:41 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

ほっ・・・・

 良かったぁ。。。大事に至らなくて・・。小さい仔はホント何でも食べちゃうんですよね ゲボしたのがお留守の時じゃなくて良かったですネ こんな緊急事態を考えるとやはり小さい仔を育てるには家に留守の時間帯が少なくないと・・ってつくづく思います。うちもすっごく小さい時に床に落ちていた輪ゴムを食べてしまって・・すぐに病院でレントゲン!先生に怒られちゃいました。飼い主の責任ですよ!って。特に小さいとゴムとかビニールとかが好きみたいで・・・。それと、人間が床に落としてしまった薬(人間用)を食べてしまって亡くなる仔も結構いるそうです。糖衣錠だとベルベル舐めてしまって最後は食べて・・・人間の何十分の一の体重の仔が風邪薬とか体内に入ってしまうと大変な事態になるそうです。しかも食べちゃったことを飼い主はほとんど気付かない・・・。もっとも床に薬を落としたことも忘れてるか探してもみつからなくてそのままか・・とのことです。室内犬とか仔猫に多い事故だから気を付けるように・・って言われています。
 うちの母は糖尿で、血糖値を下げる薬とか血圧を下げる薬とか飲んでるのですが、すぐに床に落とすのでそんな時は大慌てで夫と二人で懐中電灯片手に床を這いつくばって捜索です(汗)ただ、私達が一緒の時はいいのですが、母が一人で猫達といる時間もありますので・・・。それが一番心配です。
 ま~くん、大変なことにならずに良かったですね きっと大丈夫ですよ!!
 ベッドの中からカメラを気にして手を出してるの・・カワイイ手!!!!まだまだあどけないですネ
 あずかなちゃんたち・・・優しいお兄ちゃんとお姉ちゃんですね・・。私もウルウルしちゃいました。カンゲキ☆彡

| たかこ | 2009/08/21 09:43 | URL |

Re: ほっ・・・・

> たかこ様

 ご心配をお掛け致しました<(_ _)>
 オモチャを咥え続けていたのも吐き出す手助けになってくれたのかなと思うので、あのタイミングで遊んで良かったです。
 真生は基本的に誤飲をしないタイプの仔猫なんです。
 ビニール袋は舐めるだけ、紐類もじゃれるだけで噛み千切らないし、ジョイントマットも通常はじゃれるどころか遊び道具にはしないコで。
 それもあって少し油断してしまったかな、と反省です。
 美味しそうな匂いがして必死にガリガリしているウチに食べてしまった姿が目に浮かぶので、今後誰かが戻してしまう事があった時は徹底的に掃除すると心に決めました。
 ・・・・・誰かが戻した物が美味しそうに感じるなよ~とは思いますが(^_^;)

 輪ゴムの誤飲は多いそうですね。
 病院の先生の猫さんも出てくるそうで、「捨てるようにはしてるんですけど、どっかから見つけてくるんですよね~」 と苦笑されてました。
 ウチは輪ゴムだけは直ぐに引き出しにしまってます。
 輪ゴムで口を縛っているモノもなるべく目につかないようにして、輪ゴムの存在に気付かれないようにしてます(笑)。

 薬の誤飲も本当に危ないですね。
 私たちは常時サプリメントを飲んでいたりするので、ビンの口だけはしっかり締めておこうと肝に銘じます。

 真生の方は今日もしっかりウンPを生んでくれてます。
 このまま順調に過ぎる事を祈るばかりです。
 東も奏も良いコに育って、私たちも嬉しい限りです。

| ひの & たみ | 2009/08/22 09:58 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。