【あなたの幸せがペットの幸せ*。☆】 Caramel 気取り

猫たちと石たちと♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

術後1年半経過しても書けなかった理由

おはようございます^^

諸々あってあまりPCが触れない日々が続いていたひのです(汗)。

シリーズ再開です・・・!

今までの経緯
 ◆ 1、 《悪性腫瘍という存在 * 東が教えてくれたこと *》
 ◆ 2、 《細胞のエネルギーは繋がっている》
 ◆ 3、 《「ガンを息子のように愛した」 * 寺山心一翁先生のお話 *》

半年、1年、1年半の検診も無事クリア。

ヒーリングで必ずこういう結果が出るとは限らない。

でも、ヒーリングで可能性が広がるよ!


そんな想いを込めて、この一連の記事を書きたいとずっと思っていました。

でも、書けなかった


理由の1つは再発の怖さ。

ワクチン誘発性繊維肉腫(注射部位肉腫 / 軟部組織肉腫)は、浸潤性が高く、再発率が高い事で知られています。

そして、再発の場合、飛び散って予想外の部位に出る事も少なくありません。

この怖さをゼロにする事が出来なかった事。
↑ゼロにする必要はないと後々気付いた

もう1つは、東が治ったと書く事への純粋な抵抗です。

病気は治る事が全てじゃない。

同じ病気でも、違う病気でも治らずに旅立っていったコを沢山知っています。

今尚、ご本人、ご家族、ペットさんが病に罹り、大変な思いをされている方も沢山いらっしゃると思います。

「ウチのコ、手術のお蔭で元気です」
「サプリメントにヒーリングも併せて行って順調です♪」

そう書く事に何の意味があるんだろう?

治る事が全てじゃないって思ってるのに。

その矛盾を巧く繋ぐ事が出来なかった。

そんな中で参加した、今年の2月のヒーリングカレッジの記念講演会。
↑今年は9期のレベルアップを受講していたので必須参加のひの

今年は、高江洲戦士と寺山先生に加え、フィンドホーンのアラン・ワトソンさんも交えてのお話。

その中で寺山先生が仰っていた 「闘病ではなく愛病」 という言葉。

病は闘うものじゃない。

それだけが私の中で大きくなっていきました。

取って出しのあずゆき♪
昨日の六花と東の丸顔コンビ♪ 仲良し(*^^)v


◆ 肉球型オルゴナイトのプレゼント企画をやっています (=^・^=) ◆
詳しくは ↑ をクリック♪


ランキング参加中です☆
応援ポチして頂けると励みになります♪
にほんブログ村 《引き寄せの法則》 へ♪

人気ブログランキング


アメブロもたみが毎日更新中~♪
Precious Garden Blog
アニマルコミュニケーター、セラピストとして活動中です♪

| 東が教えてくれたこと。 | 08:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。