【あなたの幸せがペットの幸せ*。☆】 Caramel 気取り

猫たちと石たちと♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

続く通院生活

 昨日、お薬も終わったので真生を連れて病院に行ってきました。
 人間達的には良くなったうんPを携えて。

 担当して下さったのは前回同様S先生。
 先ずうんPの話になり 「ずっとこんなカンジですか?」 と。
 ・・・・やっぱりあんまり良くなってないようです(涙)。
 下痢っぽくはないものの、最後の1、2個がおからまみれになるくらいには緩くて、少しうんPっぽくなってきていてもまだ粘液系のよう。
 その後目をよく診て頂いて、直腸の触診(いつもは声1つ上げない真生が流石に唸りました(^_^;)、血液検査。
 触診では触れる範囲には異常はなく、出来てきているうんPも固いとのコト。
 血液検査は肝臓の数値とリンの値が正常値を脱しているものの若齢の猫にはある事なので、此方は1歳過ぎてからもう1度検査しましょう、と。

 そんなカンジで、整腸剤と消炎剤の目薬と w/d 500gを頂いて(お買い上げして)、帰ってきたんです。

 が。

 病院から帰って30分後ぐらいに緩めのうんPをした後、1時間毎位に下痢便・・・・orz
 2回ぐらいまではゆるゆるな下痢便だったんですが、その後は出る物も出ない状態でトイレに入っていく姿がとても可哀相でした・・・・(涙)。
 たった1日でお尻も痛そうに・・・・(>_<)

 にも拘わらず、当にゃん遊び狂ってましたけどね(笑)。
 新しい大きいネズミさんに大ハッスル。

 ただ流石に夜ご飯は食欲が落ちて 1/3 残しでスプーン介助。
 スプーン介助に 「いらない」ってプイってした時にイノーバを1粒追加という何とも姑息な戦法で全て食べ切って頂きました。
 ・・・・だって整腸剤が掛かってるんですもの。
 しかも低カロリー食なので量は食べて貰わないと困るのです。 ← 最近特に体重が伸びない・・・
 因みに2粒追加だけで食べ切ってくれました!(エラいぞ、まーくん!!)

 ・・・・そうなんです、お買い上げした通り、「全量にしてみましょう」 とのお達しが・・・・。
「成長期でもっと高タンパクなモノを本来ならあげたいんですけどね~」
 と先生も困り顔でした(優しい先生です)。

 そう言えば、「特にw /d を美味しそうに食べてました」 とお伝えしたら 「えぇ!? 結構マズいんですよ」って驚かれました(^_^;)
「今のは改良されてよくなったみたいなんですけど、前のは試食したら草食べてるみたいで・・・」
 と・・・。
 やっぱり獣医さんって試食されるんですね・・・・尊敬です!
 我々も何度か試そうと試みたんですが、口をつけるに至ってません・・・・(爆)。
 とはいえ、今のはその頃より美味しくなっていると思います。
 でも、ウチのコ野菜食べるし、東と真生は納豆食べるしなぁ・・・・当てにならないかなぁ・・・(遠い目)。

 本日も朝から下痢っぽいうんPの挙句、たみの布団にまたもお粗相という状態ではありますが(コレは体調不良によるものかと・・・と思いたい)。
 今現在 3にゃん入り乱れて 走り回っております☆
 ・・・・ 暴走特急過ぎて 家の中歩けませんがな(^_^;)

 おれ元気だよ
 当にゃんはこの通り元気です。


 ロイヤルカナンさんのタンブラーですが、メーカーさんのキャンペーンで4月ぐらいからやっております。
 ロイカナ製品2000円以上お買い上げの方に全プレですが、現在はやっているお店が少ないです(多分)。
 私たちは ペッツビレッジクロスさん で購入して、企画ページに入って頂きました。
 2000円分のロイカナ製品を買い物かごに入れた後、キャンペーンページで好きな柄を選んで1つかごに入れればOKです(1度につき1個までなので4000円分買っても2個は貰えません(>_<)
 此方のお店は療法食系は扱ってないのでそこが少し残念ですが・・・。

 4月頃にちょこっとひかれたんですが、その時お世話になったお店では柄を選べなくて断念。
 偶々パウチを買う時に見つけたお店で頂く事が出来ました☆

| 病院 | 13:36 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

お薬・・・

 ま~くん、まだ完治じゃないんですね・・・お薬がまだ離せないんじゃ可哀そうだけど・・・早く良くなるといいですね!
 目薬・・・嫌がらずに点眼出来るのですか?ま~くん、偉いですっ!!うちの7歳の女の仔は、子供の頃の(ずっと野良猫だったので)猫風邪が治らなくて、保護して病院に行ったときには蓄膿症になっていて、鼻血もひどい状態でした。ゲージの中も外も床も壁もくしゃみと一緒に鼻血が飛び散るので血だらけで。。(苦笑)完治はしないので(今は、鼻血は止まりましたが)毎日の目薬は欠かせません。・・・が!!!嫌がって嫌がって・・私の腕は引っ掻き傷だらけなんです。今は長袖の季節だからいいのですが、夏場は恥ずかしくて、知らない人が見たら怪しげな女でした(汗)
 きっとひのさん、たみさんの点眼の仕方もお上手だからなのと、あとは信頼関係でしょうか・・・ま~くんは、お姉ちゃん達を信頼しきってるから良い仔で居るのでしょうね(^^♪うちは・・目薬のせいで、私が家に帰って私の顔を見ると逃げて行きます(-"-)
 ま~くんのお腹、緩いだけじゃなくて、下痢だと辛いでしょうに。。。見ていて切なくなりますね 早く治るといいけど・・・。治るように祈っていますネ♪
 タンブラー・・・全プレだったのですね☆いいですねぇ・・ホントに可愛いタンブラーですっ!!
 家の中を爆走の3にゃん。。。体調が悪くてもそうやって元気に遊んでくれてるから救われますね ぐったりされちゃうとどうしていいのかオロオロです。
 通院、お疲れ様でした!ご飯もガッツリ食べられて、快便になりますように。。。。。

| たかこ | 2009/11/13 14:10 | URL |

Re: お薬・・・

> たかこ様

 目薬は最近になってやっと暴れなくなりました(^_^;)
 それでも目ヤニが出るから目薬を注すので、注す前にこびり付いた目ヤニを取るんですが、それは未だに嫌がります(両足で蹴られます(^_^;)。
 本来は抱っこした状態で後ろから(上から)注した方が良いのですが、2人居る時はひのが抱っこでたみが目薬係です。
 一人でも出来なくはないんですが、真生は顔を背け、東は固く目を瞑ってしまうので、目薬の減りが早くなるので・・・(笑)。
 因みに歯磨きや爪切り、錠剤を飲ませるなどもこの戦法です。
 何にしても終わった後(目薬を両目に注す時は片目が終わった都度)は 「偉いじゃん!」 「凄いじゃん!」 と褒めちぎりです。
 後は 「大事な事なんだよ」 「楽になるからね~」 と諭したり。
 それが伝わるのかは分かりませんが、皆段々おとなしくさせてくれるようになってます。
 唯一、奏は一度機嫌を損ねるとその程度では怒ったままですが、お腹を優しくマッサージすると直ぐにご機嫌になってくれます^^

 本当に最初の頃の東や、3ヶ月以降の真生は結構暴れてましたし、奏も爪切りは 「ウ~ウ~」 唸ってました(^_^;)
 それでも流血沙汰になった事はないので、とても助かってます^^

| ひの & たみ | 2009/11/13 22:08 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。