【あなたの幸せがペットの幸せ*。☆】 Caramel 気取り

猫たちと石たちと♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あれから1年

 去年の今日。
 ハハさんに姫ちゃん(現 LOVEちゃん)の件でメールをした日。

 その前からずっと姫ちゃんが気になって仕方なくて。
 大家さんに電話をして了承を得て、たみにメールをして問い合わせる事への了承を得て、ハハさんにメールしました。

 ・・・・・つまり、ひのだけ の勢いだったのです(爆)。

 それまでも 「姫ちゃん、可愛いよ~」って言っていつ里のページやハハさんのブログをたみに見せていたりしたんですが、まさか問い合わせに発展するとは夢にも思っていなかった たみ(笑)。
 その後、だんだんとその気になってきたたみと共に姫ちゃんの動画を見て 「「可愛い~」」って言って。
 もしかしたらこのコが家にやってくるかも? というドキドキ感と、我が家に猫さんが本当にやってくるのか? と全然実感が湧かないような感じを今でもまだ覚えています。

 姫ちゃんが他の方に決まった後、ハハさんが紹介して下さった猫さんの中に本当に家に来てくれるコが居る事を、1年前の私たちはまだ知りません。
 そう考えるとご縁って不思議だなって実感します。

 仲良し兄妹☆
 たみと東と奏 @ 3月10日

 実は、姫ちゃんの後に1番先に紹介して頂いたのは東と奏ではないんです。
 ・・・・何を隠そう、mamekoさん家のぼんたくんなんですよ☆

 ぼんたくん(当時はマスオくん / 笑)もとっても可愛かったんですけれども、他にも猫さんが居るようなお話があったので、思い切って 「将来的に2頭飼いしたい」 とお伝えしたら 「兄弟猫がいます」 とお返事を頂いて。
 その兄弟が兄妹だというので 「アレ? コレはもしかして?」 と思い始め。 ← 男のコと女のコの2頭飼いが夢だった
 送って頂いたお写真で 「このコ達だ!」 とビビっときてしまったという・・・。

 何度も言って(書いて)ますが、たみが奏に一目惚れひのは東に運命を感じた のです(いや、マジで)。


 コレを書いてしまって良いのか悩んだんですけれども。
 でも、東と奏は我が家へ、ぼんたくんはmamekoさんの元へ行くべくして行ったんだと本当に思っているので、書いちゃいました(てへ)。

 お話を頂いていたのもあって本当に気になっていたマスオくん。
 それが 「ぼんた」 という名前になったと知った瞬間、mamekoさんの家しか有り得ないって思いました。

 ぼんたくんの事だったり、勿論家に来てくれた3にゃんの事を想うと浮かぶのが

 猫が人 (若しくは家) を選ぶ


 特に東と奏は乳飲み子の時に保護されて、家に来た時は8ヶ月弱。
 その間待っててくれたのかなって思う時があります。
 そんな時は 「選んでくれてありがとう」って言ってます^^
 ・・・・・そんなに頻繁じゃないですけど(笑)。


 東と奏が来てから知った事、感じた事が本当に沢山あります。
 それも去年の今日から始まった・・・・。

 なんてちょっと真面目に語ってみました^^


 ペットショップやブリーダーさんを否定しない理由もそこにあります。
 早くに親元から引き離され店頭展示販売されている現状には思う所はあるんですけれども。
 でも、ペットショップのケージの中に居るコも 「オンリーワン」 の命だと思うんです。

 ガラス越しに仔猫達を見れば、やっぱりどのコも可愛くて。
「でも、この中のどれくらいがちゃんと幸せになれるんだろう」って考えてしまうんです。

 売れ残って繁殖用として市場に戻されるコもいるかもしれない。
 数年後に何らかの理由(病気や引っ越しなど)でセンターに持ち込まれるかもしれない。
 このコたちの子供が、或いは子供と一緒に捨てられてしまうかもしれない。
 簡単に買えてしまうからこそ、簡単に手放されてしまうケースもいくつか見てきているので・・・・

 そういう風に考えると、何が不幸な命なのか分からなくなってくるんですよね(^_^;)

 犬・猫が置かれている現状を知らずにペットショップなどで買って、「買った」事を後悔されているようなお話を目にする事もありますが、そのコが幸せであるのなら後悔する必要はないって思うんです。
 だってそのコはその時のたった1つの命ですから。
 買う人間がいるから・・・っていう方もいますけれど、それは物の原理ですよね。
 扱っているのが 「命」 だと認識する方が重要と言うか・・・。


 究極の理想は、全ての犬・猫はブリーダーさんから手に入れる世の中、なんですよ。
 純血種・雑種問わず。
 繁殖を行って良いのはブリーダーのみ。
 しかも登録制ではなく許可制、若しくは資格制などで。
 ペットショップは店頭展示ではなく仲介役。

 ・・・・今の日本からはかけ離れてますけれども(^_^;)

 命をお金で買うなんて・・・と嫌悪される方もいるかと思いますし、それも1つの意見だと思います。
 確かに、同じ兄弟で毛色だったり、折れ耳具合、脚の長さで価格が違う = 価値が違うって考えると、それもどうなのって気もしますし・・・。


 繁殖する人、犬・猫と暮らしている人、これから暮らそうと思っている人、全ての人が 「命」 という物をもう少し重く受け止めたら、少しはマシになるのかなぁ・・・と。
 結局そのぐらいの事しか思いつけなかったりしますが(ぇ。

 どんな生まれであろうと、「幸せなコ」 がもっともっと増える事を祈りたいと思います。

 たみと奏 @ 3月10日
 うっとり奏ちん

 東 @ 3月14日
 脱力癒し系(?)東くん

| Caramel 3 | 01:56 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

始まりの1歩

昨年の今日はキャラメル一家にとって、とても大切な日だった
のですね。
誰にもわからない事ですが、ひのさんの一歩(勢い)が無けれ
ば、もしかしたら”今”の生活ではなく、全く違った生活だっ
たかもしれないのですね。
何事もそうですが、少しのタイミング、行動によって今までと
変わってしまう事がありますよね。

そして、本当に縁と言う物は不思議な物ですね。

普段だったらそこで思いとどまってしまう事でも、何故かその
時だけは普段と違い行動を起こしている・・・なんて事も。
自分では気づいていないだけで、本能か何かでその縁を掴む時
を知っているのかもしれませんね。
若しくは、相手が教えてくれたのか。

何にせよ、3にゃんとひのさん、たみさんとの縁がちゃんと繋が
り、日々幸せで楽しいお写真を見れ、幸せを分けて頂いている
ので、私は今日に感謝致しております。

| イナキ | 2010/03/19 10:31 | URL |

運命っていうか、何か特別なものは感じてしまいますね~。
私もまさか車(高速)で2時間かけてまめを迎えに行く事になるとは(笑)
全ての子たちが幸せに生きられる世の中になるといいんですけどねぇ・・・
ひとりひとり、出来ることをしていけば、いつかはそんな世の中になるかしら。
なるといいなぁ・・・

| ゆったん | 2010/03/19 10:54 | URL | ≫ EDIT

運命の糸。。。

 そうだったのですね・・・一年前の今日が出会いの始まり。
 私、あまり縁起をかついだり占いを信じたりはしないのですが、でもね ”運命”ってある程度決まっているんじゃないかって信じているんです。ひのさんが東くんに運命を感じ、たみさんが奏ちゃんに一目ぼれして引きつけられたように。。。
 猫ちゃんたち家族との出会いもこの運命で決まっているような気がしているんです。まさにひのさんのおっしゃるように”出会うべくして出会う運命だった”って私も思います。私達が選んだわけではなく、出会う運命として猫ちゃん達が引き寄せてくれたのだと。そしてこの不思議な運命の糸を手繰り寄せるまでには多くの愛情深い方の助けがあったのだと思います。東くんと奏ちゃんの保護主様だったり、ハハさんだったり、ま~くんの保護主様だったり。この方々がいらっしゃらなかったら守れなかったかもしれない命ですもの・・。本当に、この運命の糸が守られて繋がれて良かったですね ひのさんが去年の今日、驚くべき勢いで行動に移せたのも神様がひのさんの背中を押してくださったのかもしれませんね
 。。。そして、二つのかけがえのない命が守られてやってきたなんて。。。やはり、運命って時に過酷な事も多いけど、それでもキラキラ光り輝く瞬間が待っていることもあるんだわ・・ってしみじみと思います。
 ほんの少し、どこかでボタンの掛け違いがあったら出会えなかったんですもの。
 幸せを掴んだぼんたくんとmamekoさんも・・やはり出会うべきして出会い、幸せを手にしたのですね
 ハハさんのところで、ぼんたくんのこともずっと気になっていて、そしてハハさんが東くんと奏ちゃんの事も紹介されてひのさんとたみさんが始めたブログへ辿り着きました。私自身、出会えたことに感謝しています。星の数ほど沢山のブログの中でひのさんとたみさんに出会い、mamekoさんに出会い、可愛い仔たちの日々の成長を見守れることを日々の励みにしています。
 海のように深く澄んだ瞳をキラキラと輝かせながら真っ直ぐに生きる仔たち・・・時に笑い、時にハラハラし、そして見ているだけでほっと優しい気持ちにさせてくれる・・・そんな東くんや奏ちゃんやま~くんの姿の中にお二人の溢れる想いを感じています。モニター画面に思わず、”幸せだね!良かったねぇ!!”って声をかけたくなるような・・。
 と同時に、ひのさんたみさんのお家の可愛い仔たちのように少しでも多くの仔たちが運命の糸を手繰り寄せて幸せを掴めますように。。。って切に思います。
 これからもひのさんとたみさんと、可愛い仔たちが優しい光に包まれて穏やかに過ごせますように、願いながら・・祈りながらずっとずっと見守らせて頂きます<(_ _)>
 優しい時間をありがとう♪

| たかこ | 2010/03/19 15:35 | URL |

今日は特別な日だったのですね。
私も問い合わせをした時のドキドキや
「この子がウチに!?」と勝手に(笑)想像したのを思い出しました(^^)
「縁」って不思議ですよね、人とでも猫とでも…
一瞬で心決まってしまうこともあれば
タイミングだとかいろんなことが重ねあって今につながっていることもありますし。
東くんと奏ちゃんとの出会いも最初は別の子をお問い合わせしていたのに…
まさに「縁」ですよね。
私もくるみとかえでに「選んでくれて、私たちのところにきてくれてありがとう」って
気持ちです!

そしてペットショップやブリーダーの在り方、「買う」についての考えなど私も同じです。
私はくるみをお金を出して「買い」ましたが
くるみに出会えたことは私にとってかけがえのないものです。
要は出会った「命」と最後までどう向き合うかだと思うのです、それが「命」とかかわった者の責任ですよね。

東くん、奏ちゃん、これからもずっと元気で幸せに~♪

| もん | 2010/03/19 15:41 | URL |

東くんと奏ちゃんのような子がもっともっと増えますように。
まーくんのような子もね^^

すっごく幸せそうな雰囲気の写真ばかりですね^^

| ハハ | 2010/03/22 18:11 | URL |

Re: 始まりの1歩

> イナキ様

そうですね、本当にあの時に動いていなかったら、今でも猫さんを迎えていなかったのでは・・・と思います。
でも、振り返ればそれまでの事、それからの事、全てが繋がっている気がしているので、運命だったのかなと思っております。

本当に良いご縁を頂けた事への感謝と、それが繋がって今があるという事をいつまでも忘れず大切にしていきたいと思います。

本当に単なる親バカブログではございますが、今後とも宜しくお願い致します。

| ひの & たみ | 2010/03/22 20:48 | URL |

Re: タイトルなし

> ゆったん様

本当に「何か特別なもの」ってありますよね。
それに引き寄せられて出会えたのかなって私たちも思ってます。

全ての仔たちが今直ぐに幸せを掴む事は難しくても、ゆったんさんの仰る通り 「ひとりひとり、出来ることを」 をして
少しでもそんな世の中になるように私たちも願っています。

| ひの & たみ | 2010/03/22 20:53 | URL |

Re: 運命の糸。。。

> たかこ様

 運命って確かにん存在していたのかな、って振り返ると本当に思います。

 2009年3月18日までは猫と暮らすなんておとぎ話のように現実感のないものだったんです。
 それが現実味を帯びて、一緒に暮らし始めて。
 今ではその生活にも慣れて。
 未来は分からない物でも、振り返ると繋がっているな~と思う事が多くて不思議です^^

 東と奏に出会う前に先ずハハさんにコンタクトを取った事が始まりの一歩と言うか。
 あの時、もし他の方にメールをしていたら、もしかしたら今でも猫と暮らす日々は実現していなかったかもしれないですから・・・。

 それまでの事も、動いたその時の事、それから積み上げてきた事。
 それらをいつも忘れず、これからも日々を大事に過ごしていきたいと思います!

 親バカ全開のブログですが、これからもどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

| ひの & たみ | 2010/03/22 21:12 | URL |

Re: タイトルなし

> もん様

ドキドキ・わくわく感、もんさんも一緒でしたか!
やっぱりそうですよね!

ハハさんにメールを送った時は本当に見切り発車だったので(汗)、その後家の中を大方付けでてんやわんやに・・・(笑)。
そうでなければ思い切れなかった物もあったので、そういう意味でも決断して良かったです。

そして、【要は出会った「命」と最後までどう向き合うかだと思うのです】 とのお言葉、本当に同感です。
どんな生まれであっても、そのコに、その命に罪はありません。
だからこそ、1度出会った命とは最後まで誠実に向き合って欲しいです。
勿論、私たちもそうであるよう日々を重ねて行きたいと思っています。

これからもにゃんずと私たちとが幸せであれるよう日々精進して、楽しく頑張っていきたいと思います^^

| ひの & たみ | 2010/03/22 21:28 | URL |

Re: タイトルなし

> ハハ様

ありがとうございます^^
本当にいつもコチラまで眠くなってくるような寝顔で・・・(笑)。

そして、素敵なご縁を掴むコが増えるよう、私たちも祈っています。

| ひの & たみ | 2010/03/22 21:32 | URL |

ちょっとさぼりまくりで出遅れちゃいました。

私も姫ちゃんをずっと見ていて、
かわいいこだなーってずっと思ってて、
メールして玉砕したことを思い出しました。(笑)

実は私もきょうだいの猫どうですかと言われたんですよ。
きっと、奏ちゃんとあずま君だったと思います。

でも、うちにはぼんたがきました。

やっぱり運命というか縁があるんだなと思います。

いまだにうちに来て、幸せなのかな?と思うことはあるけれど、
猫が人を選んだんじゃないかという言葉をきいて、
心の中にあるもやもやが少し消えました。(^^)

選んでもらったからには、幸せだったと思えるようにかわいがりたいなと思います。

| mameko | 2010/03/23 14:35 | URL |

Re: タイトルなし

> mameko様

いえいえ、此方こそご無沙汰してしまって・・・(汗、汗)。

姫ちゃんに失恋した者同士で新しいご縁を頂いて、こうしてブログで知り合えて。
本当に不思議ですよね。

mamekoさんに行っていたきょうだい猫はきっと東と奏ですね。
やっぱり、そこはぼんたくんがmamekoさんを、東と奏が私たちを引いてくれたのかなって気がします^^

お互い、大事に可愛がっていきましょうね☆

| ひの & たみ | 2010/03/28 22:40 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。