FC2ブログ

【あなたの幸せがペットの幸せ*。☆】 Caramel 気取り

猫たちと石たちと♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大暴走

 前回、しっぽちゃんで大ハッスルしていたにゃんず。

 最後に狙っていた奏が・・・

 スイッチ入りました~!
 しっぽちゃんを捕まえました!


 ・・・・そのまま唸りまくりの逃走劇に発展・・・・orz

 奏の本気の唸り声を初めて聞いたまーくんは

 しっぽボンボン
 しっぽが最大級にボンボンに・・・

 巨大しっぽ
 巨大・瓶ブラシ状態(^_^;)

 絶対に離しません!
 コレは奏のなの~~~

 ウ~ ウ~~
 顎が全く開きません・・・・

 全身ボンボン・・・
 ね、ねぇたん・・・?

 真生は全身ボンボンになってしまい、それでも気になってオロオロ・ウロウロ。
 東も近くをウロウロしていましたがそれなりに慣れているので(?)、ボンボンにはならず。

 見かねた人間たち、2人掛かりで顎を開かせて、しっぽちゃん奪取。

 しっぽちゃん取られちゃった・・・
 しっぽちゃん・・・

 奏、悪っコ?
 奏、悪いコですか・・・?

 いや、悪くは・・・・ない、かな?
 奏があそこまで唸るの珍しいし、それだけ夢中になっちゃっただけだもんね。

 真生くん、まだちょっとドキドキ
 超、怖かった・・・

 真生は奏が唸らなくなった後、暫く怯えてベッド下などに隠れてました。
 そして何か物音がする度に毛が逆立ってしまって。
 ・・・・よっぽど怖かったみたいです(^_^;)

 続きは奏からオモチャを奪取した後の東くんの様子です~


 取り敢えず遠巻きに様子を窺っていた東くん、奏が元に(?)戻ったのを確認すると和室へ向かい・・・

 東くんは主でストレス発散
 タワーの主(守護神)を猛烈に噛んでました(^_^;)

 ガブガブガブ~
 何だかんだ言って、怖かったみたいです(笑)。

 ふぅ、スッキリ
 あ~、スッキリした


 奏があそこまで豹変するのは久々。
 初めて目の当たりにした真生には相当怖いモノだったようで・・・
 普段から唸られたりシャーシャー言われながら喧嘩してたのに、やっぱり本気は次元が違ったみたいです(^_^;)

| Caramel 3 | 13:58 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

女は強し☆

 ま~くん、ビックリだったのねぇ~本当にビビっているのがよ~~くわかりますっ!!奏姉ちゃんがあんなに真剣に唸っているのは初体験だったのネ お姉ちゃん、ホントに怒らすと怖いんだから怒らせちゃだめよ~(笑)
 奏ちゃん、スイッチが入ってしまったんですネ ↓の記事の奏ちゃんの狙ってる瞳がかなり本気モードだったですもん☆
 それにしてもま~くんのビビり具合が可哀そうだけど可愛過ぎです。やっぱり末っ子ま~くんは気が小さい??病院でもビビりまくりだったですもんねぇ~たまらなく可愛くて愛すべきま~くんです(^_-)-☆
 ホントは東くんもちょびっとビビっていたのかしら?タワーのネズミさんで遊んでごまかしている風だもの。そのくらい奏ちゃん、凄かったんですね!!
 だけど・・・奏ちゃん、その状態のときによくひのさん、抱っこしてしっぽちゃんを取り上げられましたねぇ・・・うちもプー太がすぐにスイッチオンで唸りまくりますが、怖くて触れないし(だいたいベッドの下に隠れるから出せないし)以前、取り上げようとしたら私も夫も傷だらけの血だらけになったことがあるのでそれ以来は落ち着くまで待つしかなくて(涙)
 奏ちゃん、ママだとちゃんと抱っこされてるし・・・う~ん、やはり根本的におしとやかなお嬢様だものネ☆彡

| たかこ | 2010/04/16 14:52 | URL |

しっぽちゃん効果

しっぽちゃんをくわえてからの奏ちゃんの変貌が・・・顔つき
(目つき)が全然違いますね(・□・;)
しっぽちゃんを取った瞬間、いつもの奏ちゃん戻って良かった
です。
しっぽちゃん効果は絶大です。

真生くん、いつも遊んでくれる奏ちゃんと変わっちゃって相当
怖かったのですね。
全身ボンボンになっちゃって・・・何だか可哀想な気がしてし
まいました。
真生くんにとっては知らない方が幸せだったと思うかもしれま
せんが、しっぽちゃんによって、女は怖いと知ったのですね。

そして、東くん。
慣れてそうに見えて実は怖かったのですね。
それを最後に知り、とても可愛く思えました(^-^)

奏ちゃんは悪くないですが、ひのさん、たみさん、♂ニャンズ
お疲れ様でした。
得に♂ニャンズは逃げ出さずにちゃんと最後まで事の成り行き
を見守って偉かったですね。

| イナキ | 2010/04/16 14:53 | URL |

Re: 女は強し☆

> たかこ様

 かなり怖かったみたいで、今日も毛糸玉で遊んでいる時、奏が狙い始めたら怖々距離を取ってました(笑)。
 ビビリ具合がとっても可哀相ではあったんですが、こんなチャンス滅多に無い!と写真を沢山撮らせて貰いました(おい!)。

 最初はポンポンとしっぽちゃんでは唸らなかったんですが、次のネズミの釣り竿で猛烈に唸りまして。
 その時は流石にちょっと怖かったです。
 でも、噛み切られて誤飲してしまう方が怖かったので頑張って取り上げて。
 その内に慣れました(笑)。

 奏の場合、ず~っと唸りっぱなしなんですが、抱っこしても全く暴れないんです。
 他の猫にもパンチなどの攻撃は一切しませんし。
 だから取り上げられるんですけども(^_^;)
 攻撃性が殆ど無いのと、奏にとっては「奪われない」が最重要で、動く事で放したくない、というのがあるのかな、と。
 だからこそ 「取らないで~、来ないで~」 の唸りが本気なんでしょうね(^_^;)
 真生にとって今までで一番怖いモノだったようですから・・・(笑)。

| ひの & たみ | 2010/04/16 20:58 | URL |

Re: しっぽちゃん効果

> イナキ様

本当に別猫の域ですよね(^_^;)
そして取り上げると魔法が解けたように元に戻るという・・・(笑)。

奏は遊びに限らず後に引かない性格なので、助かっている部分が多いです。
・・・・その分、ちょっと不思議ちゃんですが(笑)。

イナキさんの仰る通り、真生にしてみれば 「知らなければ良かったコト」 だったかも、です(^_^;)
真生と奏は毛糸玉で遊ぶのが好きなんですが、今日も一緒に遊んでいたら思い出したように警戒してました(笑)。

東も結局怖かったみたいで、ある意味我が家での最強は奏なのかも、です(^_^;)

| ひの & たみ | 2010/04/16 21:27 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT