【あなたの幸せがペットの幸せ*。☆】 Caramel 気取り

猫たちと石たちと♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

妹探し 2

 スノーベンガル、と思い出したものの、私たちはあまりベンガルという猫さんを知りませんでした。

 たみ → 斑点模様でブラウンな猫さん。エジプシャン・マウが唯一の自然発生の斑点模様なら何かと掛け合わせたんだろうな~ぐらいの認識

 ひの → 柄はスポット or マーブルの猫さん。ロング & サブスタンシャルタイプ = 相当大柄な猫さんだろうと思い、特に詳しく知ろうとは思わず・・・・

 ロング & サブスタンシャルタイプだとメインクーン、ノルウェージャン、サイベリアン、ラグドール、ラガマフィンと男の仔なら7、8kg、女の仔でも5kgぐらいのコも普通に出てくる種というイメージ(勿論、個体差があります)


 なので、持っている図鑑たちを総浚いしたり、ブログさんを巡らせて頂いたり(因みに、前からお気に入りに入れていたブログさんもありました)。
 すると、意外にも女の仔は思っていた程大きくない事が多い事に気付きました(3.1 ~ 3.5kgぐらいが多いカンジ)。

 性格 : 明るく社交的で運動大好き。賢く、人にもよく懐く。

 運動大好き、猫にも人にも社交的。
 これぞ正しく我々が追い求めていた(大袈裟)猫さんでは・・・!!

 この時点でピンときて、本格的にキャッテリーさんを探し始めました。

 その間にも里親募集サイト様も覗いてはいましたが、やはり、仔猫は小さ過ぎる仔が多く、これでウィルス検査を要求するのは・・・という感じです。
 若猫や成猫さんでも、男の仔が多く、女の仔はおとなしかったり先住猫と相性が悪かったり猫は好きではないといった記載があったり・・・。

 今回は条件がかなり限定される為、「ベンガルで探してみよう」 と。

 おっとりまったりのちゃしろ~ずと活発な斑点模様ずで丁度良くなって欲しいと願いを込めて・・・・

 いつでも全力少年
 全力少年・真生くん

| 六花のお迎え | 20:16 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。