【あなたの幸せがペットの幸せ*。☆】 Caramel 気取り

猫たちと石たちと♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

孤独な時間?

 猫には一日のうち、飼い主も知らない孤独な時間が必要らしいという事を最近ネットのコラムで見掛けました。
 人間だって一人になりたい時ぐらいありますものね。
 猫にだってあって当然かも? と思わなくもありません。

 それを踏まえて、我が家のにゃんずですが。
 このコ達一緒にいる時間も多いですが、それぞれ別の所にいる事も多いです。
 自分から別の部屋に行ったクセに、鳴いて呼ばれたりして。
 ひの1人の時、「キミが自分で行ったんでしょ~」 となる事も多々。 ← 東の方が回数的に多いですが2にゃん共やります
 その時々によって行ったり行かなかったりしますけれど(笑)。


 先ずは、東の孤独な(?)時間。
 東は結構しつこくされるのが苦手な性質で、鎌倉ベッドに1人で入ってのんびりしている時に、寂しくなった奏が入ってくるとその時点で出てきてしまったり。
 若しくは一緒には寝たいけどグルーミングはされたくないって時は少々耐えてから出てきます。
 更に、ここで人間がブラッシングのタイミングを狙っていると・・・・

 下界を見下ろしたり
 このようにキャットタワーのてっぺんに登ります。

 まったりしたり
 俺は孤独を愛するんだ

 顎乗せ・・・いや、顎落ち?
 愛してるんだ・・・・多分

 というように、気が済むまでタワーの上からベッドの上段にいるひのと奏を見ながらのんびりしたり、熟睡したりしております。


 一方の奏の孤独時間は。
 自ら入った猫部屋から呼ぶので行ってみると・・・・

 囚われの姫気取り
 ちょっと寂しくなっちゃった

 その実態
 ・・・・・・自分から入りましたよね? 奏さん

 何気に気に入ってるようです
 構ってくれても苦しゅうないぞ

 とまぁこんなカンジで、ケージで寛いでいらっしゃいます。
 目の前の扉を開けても動く気配を全く見せません。
 我々はこれを 「囚われの姫ごっこ」 と呼んでいます(笑)。
 ある程度気が済んで寂しくなると、自分から出てくるんですが、長くて2、30分、早くて5分くらいです(笑)。 ← 短っ!


 ケージが猫部屋の真ん中にあるという何ともヘンテコな状態ですが・・・(だって、当初は使う予定ではなかったんですもの)。
 落ち着かないようなら場所を変えようと思っていたんですが、案外2にゃんとも気に入ってくれてます☆
 人間たちの都合で就寝時や調理している時、買い物の時のお留守番時に入って貰ってますが、ホントにびっくりするぐらいおとなしくて、覗きに行くと仲良くくっついて寛いでくれてて。
 入れておく必要がなくなったら2段目の扉を開けっぱなしにしておくんですが、全然出てこない時もあったりします。
 逆に寂しかったり、お腹が空いていると飛び出してきますけど(笑)。

 こんなカンジで、日々お互い気持ち良く共生できる状態を模索中です。

| Caramel latte | 12:17 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

だんだん・・・

 大人になってゆくのかしら・・?少しづつ、自分の世界を愛するようになるのかもしれませんネ 大人になればなるほど寝ていたり、ボーっとしている時間が多くなってゆくような気がします。
 キャットタワーの最上階・・落ち着くのでしょうね。先日ラジオで動物病院の先生がおっしゃっていましたが、高い位置に居ればいるほど「僕が一番偉いんだよ」って意味らしいです。
 奏ちゃん・・ゲージの中・・落ち着くのかな?でもこうやって大人しく入ってくれていると来客とかお留守番でゲージに入っていてもらわなくちゃ!っていうときにでも助かりますね
 うちもそんな時、一番暴れん坊のギャング1ニャンだけゲージに入れるのですが・・・悲しそうな声で”やだよぉぉぉ~~”ってな感じで泣かれるのでこちらのほうが辛くなってしまいます。
 奏ちゃん、囚われの王女様風で・・ゲージ内でもやっぱり可愛いわぁ・・。
 ひのさん、たみさん・・・東くんと奏ちゃんの為に、すっごく素敵なキャットタワーとか大きなゲージとか・・偉いです!!!二人を迎えるためにしっかり準備なさって・・。本当に素敵!東くん&奏ちゃんの為のお家ですね♪

| 小川 貴子 | 2009/06/03 13:46 | URL |

姫~☆

奏姫、ちんまり香箱組んで、かわいすぎです!!
何時間でも遊びに付き合ってしまいそう(^^)♪
東君の3枚目の写真は、少し寂しくなって下が気になって
そろそろ降りようかな?という表情でしょうか?

猫って絶対に自分でいろいろ設定して「○○ごっこ」を
していると思います(^^)しかもすごい夢中で!

| ☆ベル☆ | 2009/06/03 14:54 | URL | ≫ EDIT

Re: だんだん・・・

> 小川 貴子様

 そうですね。一旦子供に戻った東ですが、日に日に顔が凛々しくなってきています。
 ・・・・と言っても、甘えん坊なので、だっこされている時や寂しい時はまだまだあどけない表情をしていますが(笑)。
 キャットタワーの最上段に登るようになったのは比較的最近なんですが、1度自分で登り始めてからは1日1回は登るようになっています。
 貴子様の仰る通り、「僕が一番偉いんだよ」 というのもそうだと思います。
 相変わらず毎日少なからずバトルってるんですが、奏の方が必死で東は余裕を持って相手をしているように見えますが、絶対に最後の一線は譲らないカンジで。
 仲良しでも兄妹でも、上下関係が必要なんでしょうね。

 奏は、結構ケージが好きみたいで、2にゃんで入れておいた後開けて東が出てきても、1人でのんびり寝ている事も結構あります。
 中に入れているシートクッションが、ケージが来るまでダイニングで使っていた物なので落ち着くのかもしれません。

 ケージに関しては、将来的にやむを得ずどこかに預ける時や入院などになった時のストレス軽減になるという話ですし、どうせ買うなら日常的に使っていこうと思ったんです。
 私たちは基本的に 《大は小を兼ねる》 と思っているので、居心地良くいて貰いたいのもあって大きい物を購入したんです。
 結果的に気に入って貰えましたし、2にゃん共、ケージは勿論キャリーも全然普通に入っていくので助かってます。
 猫部屋に大きい方のキャリーの蓋を開けて置いてあるんですが、偶に東がそこで休んでたりもしますし(笑)。
 子供の内は大丈夫でも大人になると嫌いになってしまう事もあるそうなので、このままトレーニングも兼ねて活用していこうと思っています☆

| ひの & たみ | 2009/06/03 17:28 | URL |

Re: 姫~☆

> ☆ベル☆ 様

 ごっこ遊びしてますよね!
 それも凄く真剣に・・・(笑)。
 
 自分で呼んだクセに、「何?」 ってカオしてケージにおさまってて、取り敢えず格子の合間から指を入れて撫でると嬉しそうに目を細めたり。
 明らかに 「この状態で構って」 だったので、初めて遭遇した時は 「囚われ気取りか!」 と笑ってしまいました。
 奏も奏で中々面白いコです(笑)。

 それと3枚目の東は、仰る通りそろそろ下が気になってきた頃です(笑)。
 何か面白そうなコトが無い限りはもうちょっといようかな~、ってカンジで。
 あの後此方に背を向けて丸くなって寝てたり、また起きてこっちを見たりしてました(笑)。

 ではでは、コメントありがとうございました♪

| ひの & たみ | 2009/06/03 17:43 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。