【あなたの幸せがペットの幸せ*。☆】 Caramel 気取り

猫たちと石たちと♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お迎えから2ヶ月

 ドキドキしながら飛行機に乗って迎えにいったあの日から2ヶ月。

 ちいさなちいさなあかにゃんの頃からPCで見させて頂いていて、写真を送って下さるのを楽しみにしていた日々をまだはっきりと覚えています。

 なのにもう、ウチのコになって2ヶ月。
 明日になればSunzdolphinさんのお宅にいた時間よりウチで過ごしている時間が長くなる・・・。
 とても不思議な感じがします。

 迎えてからの日々はもう本当にあっという間というか。
 中身は濃くて振り返れば長かったような気がするのもまた不思議。

 光の中の六花

 迎えたばかりの頃は六花本にゃんが小さくてちょっとヒヤヒヤハラハラしたなぁ、とか。
 でもその分、にゃんず同士の関係はあっという間に良くなってそこの心配は全然必要なくて。

 毎日毎日主に真生と走り回り、疲れたらコテ寝して。
 体調を崩す事もなく育ってくれました。

 伸びあがってます
 東を狙って伸びあがってます(笑)。

 まだまだ仔にゃんこ♪
 18日の写真とはいえ、まだまだあどけない表情です^^

 狙うはあの足
 上のボヤけた物体は東の足(笑)。


 六花はもう、私たちが望んだ以上というか、「これ以上は望めない」 と思わせてくれるコです。

 先住3にゃんとの相性が良くて。
 特に真生との仲は凄く良くて毎日毎日バトルったり走ったり。
「コレを待ってた!」
 と思わず呟いてしまう程、生き生きと走り回ってくれている斑点ズ。

 好き嫌いも全然無くて、よく食べてくれて。
 抱っこに少しずつ慣れてくれて。
 なでなでされるのが大好き。

 猫にも人にもホントに甘え上手で・・・・

 ひのの手と一緒
 こうして撫でている手などにごくごく自然に触れてくるんです(此方は26日の写真)。

 甘え上手さん☆
 にゃんずも私らも末娘にデレデレです(笑)。


 オマケ
 ちょっと面白顔の六花(と東)
 ちょっとオモシロ顔の六花とぼやけた東^^

| 六花のこと。 | 23:59 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

六花ちゃんも随分お姉ちゃんに変身してきましたね^^
かわいいです♪しろいのいいなぁと思ったりv-10
ルフィも先日病院で体重測ったら2.1Kgになってました
男の子だからか?食べてるのか??ちょっとだけ大きいみたいですね
でも、同じくらいにサンズドルフィンさんちから来た猫ちゃん同士でお互いの成長を見ることができるのってとても嬉しいです

| ゆっき~ | 2010/08/29 15:02 | URL |

Re: タイトルなし

> ゆっき~様

そうですね、ちょっとお姉ちゃんになってきましたね。
でも、お里のミンキーちゃんがとっても大人っぽくて・・・(笑)。

ルフィくん、すくすく成長中ですね!
お写真を見る限りとってもスリムさんですから、男の子らしい骨格なんだと思いますよ☆
立派な男のコになりそうですね^^

同じサンズドルフィンさん出身で月齢の近いコたちの成長をお互いに見られるって本当に嬉しいですよね^^
兄弟たちは勿論、タエちゃんコにゃんズ、ココナちゃんコにゃんズ、みんなの成長を見させて頂いていた分、思い入れも一入で・・・(勿論、私たちが勝手に、ですが / 笑)。
これからもどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

| ひの & たみ | 2010/08/29 19:30 | URL |

笑顔の元☆

 ゆきちゃん、もう二ヶ月・・・。おめでとう♪すっかりひの&たみ家の仔ですね~(*^_^*)
 遊び上手、甘え上手で良い仔に育ってくれて・・・本当に良かったですね。猫さんは、繊細で相性があるから実際に暮らしてみないと他の仔たちと上手くやれるかどうかは何ともわからないですから最初の一歩を踏み出すまでにひのさんとたみさんが沢山沢山、悩み、考え、また悩み・・・心を痛め、頭を痛め、家族の為に思い悩まれた日々を想うと・・・・本当に良かったなぁ。。。。って思います。
 天真爛漫で・・・それでいてとっても賢い六花ちゃん。その純真無垢な性格が真っ白な雪の精のように舞い降りてくれたのですね・・・。そして何より、東くん、奏ちゃん、ま~くんたちの温かくて優しくておっとりした性格に感謝です。みんな良い子☆ママ達をいっつも助けてくれますね。
 元気ですくすく♪ゆきちゃんのあんな姿、こんな姿、あんな顔、こんな顔、その全てについつい頬が緩んでしまいます。ゆきちゃんは、家族の笑顔の元ですね~~(^^♪
 この二カ月、ハラハラドキドキする日、嬉しくて声が出ちゃいそうな日、ほっこりと優しい気持ちに満たされた日、なんだか色々あって・・・ええっ???まだ二カ月だった???っていう気持ちともう二ヶ月たったんだわ!早っ!!って気持ちが入り混じっています。
 これからも病気しないで元気でみんなと仲良く楽しく過ごせますように。。。。
 まだ、はじまったばかりのゆきちゃんの猫生がその瞳のようにキラキラ眩く日々でありますように祈っています。
 ひのさん、たみさん、お誕生日おめでとうメッセージをありがとうございますm(__)m仕事で帰りが遅かったのでケーキも買わなかったのですが、うちのにゃんずにはササミをあげました(笑)本当にありがとうございます!!
 

| たかこ | 2010/08/30 11:11 | URL |

Re: 笑顔の元☆

> たかこ様

そうですね、もうすっかりウチのコでひっきー体質も・・・(え?)
真生に似たのか、最近、インターフォンが鳴ると挙動不審ちゃんに・・・・(^_^;)
でも、ベンガルは頭が良くてドアなどは簡単に開けちゃうコが多いそうなので、お外への扉が怖いと思ってくれるのは良いコトかな、と。

本当に新しい仔を迎えようと決めるまではかなり悶々と悩みました。
先住たちは勿論、迎え入れる仔にとっても、そして私たち2人にとってもハッピーな未来が来るように。
でもそれは、たかこさんの仰る通り、実際に迎え入れてみなければ答えは出ません。
新しい仔を迎えて少しでも後悔してしまったら、ウチのコにとっても、新入りちゃんにとっても幸せではありませんから・・・。
折角巧くいっている3にゃん生活を壊すリスクを負おうと決意するまでは、本当に凄く悩みました。
大袈裟かもしれませんが、実際、新しい仔を迎え入れた結果、仲の良かった先住達が一緒に暮らせない程荒れてしまったというお話も聞いた事がありましたので・・・。
1度巧く行っているからといって、「もう1にゃん増えても大丈夫」 と楽観的にはなれませんでしたし・・・。

でも、迎えようと決めてからは 「それならば、運命を感じるコを探そう」 と全てにおいて前向きでした^^
お蔭さまでこれ以上ない良縁に恵まれて、1番心配していた末っ子の真生がお迎えした頃のままの他猫へのフレンドリーさを発揮してくれて。
東の器の大きさ、奏の気持ちの切り替えの上手さ、六花の素直さ。
全てに助けられて今を迎えている事を忘れてはいけないな、と胸に刻んで忘れずにいたいと思います。

温かいコメント有難うございました!

| ひの & たみ | 2010/08/30 21:18 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。