【あなたの幸せがペットの幸せ*。☆】 Caramel 気取り

猫たちと石たちと♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

真生1歳4ヶ月

 昨日で推定1歳4ヶ月を迎えた真生くん。

 フォトジェニックくん
 先日ワクチンで病院に行った際も、隣に座っていたご婦人に 「可愛い、可愛い」 と目を細めながら仰って頂いたり、女のコに間違えられたりしているカワイコちゃん。
 ・・・・女のコ並みに小柄ちゃんですし、早期去勢の為か顔もあんまり男のコ男のコしてないのもあるんですけれども。

 そんなまーくん、まだまだ運動大好きハッスル少年。
 ・・・・とても人間年齢19歳になったとは思えません・・・(ToT)
 ・・・・・・・だって、偶に六花の方が大人な気がするんですもん(^_^;)

 ケリケリケリッ
 キッカー相手にケリケリケリ

 ガブゥ
 ガブッとな

 ん? なに?
 上の写真直後にこの顔になれる所が凄いコです(^_^;)


 この真生くん、最近ある変化が起こっております。

 それは。

 怒りっぽくなった事。

 13時半~14時と22時半頃のおやつ前、夕ご飯前、19時~20時のモッフィータイム前に、イライラして八つ当たりをするようになってきたんです。
 結構本気の怒り声で鳴いておねだりして、それでも、ウチはご飯関係は時間きっかりなので、通らないと八つ当たり。
 頻度は、六花 > ひの > たみ。
 何もしてないのに威嚇されたりパンチ(当てない事も多い)を繰り出したりされる六花と。
 抱っこして顔にパンチ(爪も出てなければ威力も無い)されるひの。
 延々「早く~」と険しい顔でせがまれるたみ(ご飯盛る係りの為)。

 楽しみにしているコトが早く来て欲しくてイライラしちゃうみたいなんです。


 普通ならあまり良い変化ではないんですが、真生に限り、これは凄く大きな進歩。

 今まで、真生は外にそういう感情を出せず、恐らくそれがマット噛みに繋がってたのだろう、と。
 マットを噛まない時もずっと内側に向けていたようで、八つ当たりという形でも外に出す事によってストレスを溜め込まなくなったらしく・・・毛艶が良くなりました。
 イライラしている時以外の表情もかなり穏やかに。

 これはもう、ほぼ六花のお蔭です。

 初めから素直に慕ってくれて、偶に教育的指導で強めに絡んでいっても嫌う素振りもなくくっついて回って。
 今回の八つ当たりが始まっても、六花の真生への態度も好意も全く変わらない。
 そんな安心感を得られたのが大きいのか、最近はマットを噛みに行こうとすらしません。


 真生は色んな矛盾を抱え込んでいるコです。

 他猫が大好きなのに縄張り意識は強い。← 先日もまたやられました(^_^;)
 疲れきっているのに遊びたい(獲物を仕留めたい本能が強い)。
 運動神経のワリには東に勝てない(東も強いですが、真生本にゃんに勝つ気がないようで・・・。かと言って手を抜いている様子もない)。
 眠りたくても怖い夢を見るのかあまり寝たがらない、或いは、人間の側で寝たがる(当然人間の挙動を気にして眠りは凄く浅くなります。が、最近は六花の相手をしてくれている事もありぐっすり良い睡眠を取ってくれている様です)。

 小さい体に有り余るエネルギーを抱えて、そのクセ心は猫一倍繊細で怖がりで。
 根っこは穏やかで優しいコ。

 運動能力の高さとハンティング能力の高さはピカイチ。← 真生と遊ぶ時の獲物(じゃらしなど)のスピードで他の仔と接すると確実に見失う位の速さなもので(^_^;)
 お蔭で食べても食べても太らない(去勢済みの3.35kgのコが1日50g食べて太らないってどうなんだろう・・・)。

 人間が怖くてインターフォンが鳴ると雲隠れ。
 マット噛みが怖くてずっと音楽とかも掛けてなくて(それ自体は真生を優先したかったので良いのですが)。
 漸くそのマット噛みが落ち着いたので、久々に男性ヴォーカルのCD掛けたら、「ドコに居るの?!」 と挙動不審で右往左往(どんだけ~!)。
 ・・・・CDはその後 日常的に掛けるようにしたので慣れましたが(^_^;)


 そして欲求が満たされた後の真生は、本当に穏やかで優しいコ。
 イタズラとか全然しないんです。
「ちょっとぐらいやんちゃして良いよ。イタズラだってしても良いんだよ」
 って言ってるんですけど、「別に良いよ」って目を細めてくれるような、そんなコで。

 本来凄く優しいコな分、多分、本にゃんも自分をコントロール出来ずに大変だったんだと思います。
 ただ、そこは真生本にゃんが乗り越えなきゃいけない所で、私たちは手助けが出来るかどうか・・・というカンジで。
 六花という新しい力を借りて、漸く乗り越える一歩を踏み出せた・・・そんなカンジです。

 他の誰でもない、六花だったからこその変化かな~と感じてます。
 勿論、真生本にゃんも頑張っての変化ではありますが、「今は良いけど、後で六花に恩返しするんだよ~」 と言っております。

 ラブラブ斑点ズ
 ラブラブです^^

 こんなに慕ってもらって、真生はすんごい幸せ者だゾ!


 オマケ
 ビックリ顔もフォトジェニック?
 正面ビックリ顔

 ネムネム・・・
 戦い終わればオトモダチ?

| Caramel 4 | 00:00 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

真生くんは元気いっぱい遊んでいるイメージが強いです♪
うちのカノンは1歳を過ぎてから、以前ほど遊ばなくなったので、
パワー全開で羨ましいですよ^^
ご飯の前は楽しみで楽しみで、待ちきれない気持ちになるのでしょうね。
カノンもお腹すいたチョイチョイの手が、段々と激しくなりますよ^^
六花ちゃんも元気なお兄ちゃんと沢山あそべて
嬉しいのでしょうね!
八つ当たりされても、それ以上の喜びを毎日もらっているので、
嫌いになったりしないのでしょうね☆
女の子顔でキュートな真生くん、これからも
いーっぱい遊んで元気に過ごしてくださいね~!

| カノンゆかいママ | 2010/09/09 09:44 | URL |

みんなの愛に包まれて。。

 ま~くん、みんなの愛に包まれて。。。少しづつ、体も心も成長して柔らかく解き放たれてきたのですね。良かった・・・。
 とてもとても小さい時に怖い思いをしたから・・・人間だったら覚えていないくらい小さい時でもきっと本能が覚えているのでしょうね・・・そうした心の棘の痛みがいつしかま~くんから消えてくれると良いなって願っていました。みんなの愛に包まれて、愛されるだけじゃなくって自分も愛して護ってあげる存在の可愛い妹が出来て・・・成長したのですね。本当に嬉しいです。
 全身全霊で愛情を注いでいるママ二人とゆきちゃん。。。そして見守る東くんと奏ちゃん。みんなのチカラが実りましたね~♪
 初めてま~くんを拝見したとき。”うわっ!!!すっごい美少年の仔猫ちゃん!!!絶対にハンサムになるわぁ\(^o^)/)って思いました。画面の中でクルクルぴょんぴょんシュワッ☆っと動く俊敏なま~くんの姿からは、そんな悲しい辛い思いを体験したなんて微塵も感じないほど愛くるしいま~くんばかりでした。みんなで温かくいっぱいいっぱいの愛情という消しゴムでま~くんの痛みはどんどん薄く消えてゆきますネ
 今更ながらゆきちゃんに感謝です<(_ _)>そして勇気と確信をもって六花ちゃんを迎えたひのさんとたみさん。すごいわ・・・ホントに良かったですね!!!
 ま~くん、嬉しいね~ 可愛い妹にぺろぺろされて(*^_^*)みんなま~くんのこと、大好きよ☆彡

| たかこ | 2010/09/09 16:47 | URL |

Re: タイトルなし

> カノンゆかいママ様

有難うございます☆

カノンちゃんも落ち着いてきているんですね。
ウチも東と奏は1歳前ぐらいに落ち着きましたし、1歳前後でそうなってくる事が多いと思います。
やっぱり少し寂しいですよね。
そういう意味では、真生は遊びがライフワークみたいなコなので・・・(笑)。

お腹すいたチョイチョイが激しくなるカノンちゃん・・・表現が可愛いのでどうしても可愛い感じに想像してしまいます^^

まだまだ未熟さが残る真生ですが、これからも見守ってやって下さいませm(__)m

| ひの & たみ | 2010/09/09 23:05 | URL |

Re: みんなの愛に包まれて。。

> たかこ様

真生は心の傷もまだ塞がりきってないのかな・・・と思える部分もあって。
それだけじゃなく、本能の強さと性格の温和さの不一致のようなものも抱えていて。
中々手強いコです。
でも、凄く素直な目をした優しいコなので、出来れば心穏やかに過ごして欲しいと思ってしまいまして。
真生の心の平穏 = 東と奏、そして私たちの幸せに繋がるものだと思っているので、その為にどうする事が1番か・・・と考えて考えて。
そして、六花と出逢えました。

真生は確かに手強いコですが、それでも東と奏の弟は真生しか考えられないですし。
4にゃん共、これ以上の出逢いはなかったと思っております。

真生に関してはまだ完全ではないですが、焦らずのんびりと楽しく毎日を送っていきたいと思います^^

| ひの & たみ | 2010/09/09 23:33 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。