FC2ブログ

【あなたの幸せがペットの幸せ*。☆】 Caramel 気取り

猫たちと石たちと♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

小崩れと・・・

 六花ちゃん、病院行くよ~

 え~~?!
 え~~~?!

 というコトで、昨日6日に小崩れした六花を連れて病院へ行ってきました。

 10月31日に戻して以降、落ち着いていたかに見えたんですが、4日の23時に1回、6日11時半にも1回戻してしまいまして。
 午前診療ギリギリに駆け込みました。
 ひのが受付に走って診察券出したの11時59分(超ギリギリ)。
 その後たみが六花を連れて到着(戻した後片付けも担当)。

 あまりにもギリギリだったので、看護師さんに 「ギリギリですみません。大丈夫ですか?」 とお訊きしたら 「大丈夫ですよ」 と笑顔で答えて下さって・・・(すみません & ありがとうございます!)

 診察を担当して下さったのは女性のH先生。
 一番最初に担当して頂いた先生で、その後も真生の回虫や奏の目の傷の時にお世話になっている先生です。

 体重 2.54kg
 体温 39.6度(かなり緊張)
 触診 異物など無し
 胸の音も正常


 異物を食べた可能性も無く、食事と戻す時間の関係性も無し。
 下痢もないし(毎日コロコロです)、食欲もあるし、元気もあるし・・・・。

 可能性の1つとして毛玉が上がったので

 ペトロモルト
 毛玉排出サプリメント 【ペトロモルト】と胃薬と頂きました。

 一応、現代製薬さんから出ている スッキリン を少量あげてはいるんですけれども(先生にもお伝えしてあります)。
 病院で出して頂けるモノを試してみたくもあったので頂いたんです。
 4にゃんとも普通に舐めてくれました☆
 ↑ 同じような製品でも味などによって好みが分かれるので全にゃんに味見して貰いました

 ゆきちは元気でち
 ゆきちは元気でち

 ・・・・そうだね

 元気・・・だね(笑)
 ベッドとも毎日格闘してたもんね(^_^;)

 なので病院に連れていくのを迷っていたんですが、1週間で3回戻しているので胃腸が疲れてしまっているだろうし・・・と連れて行ったんですが、行って正解でした。

 胃薬は前回真生に出して頂いたのと同じく小さい錠剤で、
「帰ってから飲ませてあげて、明日以降は午前中に」
 との事だったので帰って直ぐに飲ませたんですが・・・

 夕方には完全復活状態で、物凄い勢いで真生と走り回ったり、ひとりで遊んだり、最終的には4にゃんで走り回って。
 やっぱりちょっと元気がなかったのね・・・と飛びまわっている姿を見て思いました。
 ・・・・・でも、あれだけベッドを連れ回していると 「元気ない」 とは中々・・・(^_^;)

 薬の方は、昨日は巧く飲んで貰えましたが、今日は何度か吐き出されて唾液で回りが溶けてしまったのでカリカリにくっつけて飲んで貰いました(爆)。

 お薬とは無縁で慣れてないので仕方無いんですが、避妊手術の時も抗生剤を飲んで貰わないと・・・なので良い予行演習になりそうです(頑張ります!)。


 慣れてないと言えば、診察されるのも慣れていないので触診の間ずっと逃げようともがいてまして。
「痛くないでしょ~」
 と笑われてました(^_^;)
 とはいえ、暴れたり爪を出したりとかは無かったので(たみの指には噛みついてましたが / 笑)、
「でも良いコですね~」
 と仰って頂けたゆきちです☆


 そして、六花が元気になった昨夜、真生が久々のモッフィーに興奮し過ぎてリバース・・・orz
 少し飽きてしまって1週間くらい出さずにいたんですが、長過ぎたようです(^_^;)

 モッフィー見て目がオレンジになっちゃってたんで(血走り過ぎて)、
「あ~、コレはヤバいかも・・・」
 とは思ったんですが・・・・(苦笑)。

 1日に複数にゃんにリバースされたのは初めてな日でした(爆)。


 オマケ
 トカチェフ・・・?
 トカチェフ!

 ・・・・なんちゃって過ぎてごめんなさい~~!


 現在、たみ資格試験勉強中、ひのも雑務諸々多忙中の為、コメントのお返事が遅れております他。
 不定期更新 &日付詐称更新になっております~

| 病院 | 23:26 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

六花ちゃん診察中もお利口さんにしてくれて偉かったですね!
寒くなってきて毛がモフモフ増量で、お腹に溜まってしまったのかもしれませんね。
何度か吐いて胃も疲れているでしょうし、お薬を処方してもらって安心ですね。
元気な様子でホッとしました~。
うちも昨日カノンが吐いたのですが、胃液だけで腹へり状態だった様です^^;
たみさん、ひのさんお忙しそうですが、カゼも流行っていますし、
無理しないでくださいね~。

| カノンゆかいママ | 2010/11/08 10:07 | URL |

え~~~~(@_@;)

 六花ちゃん、またゲボしてしまっていたのですね・・・。
 6日に↓の記事にコメントを書きながら微妙な不安があったの・・・。
 でも体調的には何とも無いようで、良かったです。ふぅ。。。ひのさん、たみさん、ホントにお疲れ様でした。
 お近くに信頼出来る病院があるって、本当に心強いですよね。不安な時、ぱっとひとっ走りで行けちゃいますもの。
 小さい子は、元気になるのは早いですがぐた~っと弱るのも早いから迅速に対応出来て安心☆
 六花ちゃん、自分の事も一生懸命お手入れしていますがお兄ちゃんやお姉ちゃんのこともお返しお手入れをしてるし・・・。新しいお薬と胃腸薬でスッキリすると良いですね。猫ちゃんがリバースするときって、全身を震わせてお腹の底から絞り出すように・・なんだかすっごく苦しそうに吐き出すから何度見ていても辛いです。まして小さな子だと尚更切ないし、驚いてしまいますよね。
 今度こそ、このまま落ち着いてくれますように。。。。祈っています。ガンバレ六花ちゃん!!!
 たみさん、またしても受験生なのですね。お仕事しながら勉強もだなんて・・・大変だけど頑張ってください。ひのさんもお忙しいのですね。ひのさんもたみさんもしっかり睡眠とらないと体調崩すタイプだからとにかくしっかり食べて寝てくださいね。
 あ~~~私も15年前は仕事しながら資格試験勉強していました☆懐かしい!!でも今、それがとても助けになっています。
 あまり、ブログのことは気になさらずにお二人とも頑張ってね。ママ達が忙しい時期、可愛い子たちが体調崩さず穏やかに暮らせますように。。。。祈ってるからね~!(^^)!

| たかこ | 2010/11/08 13:05 | URL |

Re: タイトルなし

> カノンゆかいママ様

慣れていない割にはよく頑張って診察されてくれました。
綺麗好きでもありますし、ブラッシングもあまりマメに出来ていなかったので溜まっていたかも・・・です。
お薬の効きは良いのでホッとしました^^

カノンちゃん、その後大丈夫ですか?
空腹時間が長いと胃酸が出過ぎちゃって戻しちゃう事もあるんですよね。
私たちも最初はそれなのかな?って思ったんですが、その後がまちまちで・・・(^_^;)

もう暫くぎゅうぎゅうですが、無理せず頑張って乗り切ります☆


> たかこ様

ご心配お掛け致しましたm(__)m
仔猫~若猫の時期は急変しやすいって言われますよね。
6ヶ月前後でも気が抜けない場合もあるってお話も目にしていたので・・・。

真生も六花も自覚が遅い傾向があるというか。
ちょっとぐらい調子を落としていても普通に遊んじゃうし、食欲も目に見えて落ちる事とかも殆ど無いので気付くのがイマイチ遅れてます。
まだまだですね(^_^;)

病院の先生方は本当に良く話を聞いて下さり、丁寧に診て下さって・・・有り難いです。

まだ治療中ですが、完治出来るように頑張ります☆

| ひの & たみ | 2010/11/14 19:44 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT