【あなたの幸せがペットの幸せ*。☆】 Caramel 気取り

猫たちと石たちと♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2ヶ月

 このコ達が来て今日で丸2ヶ月。
 正直、最初の2週間は凄い大変でした。
 勿論それは、私たちが猫との生活に全く慣れていなかったのも大きいんですが(苦笑)。

 特に奏が退院した後は術痕を東が舐めてしまわないようにとついて回ってましたし、発情で東は寝ないし、午前・午後・夜中合わせて毎日3~4時間以上猫じゃらしを振り続け。
 睡眠時間は毎日2時間。
 東が昼間も殆ど寝ないので、当然人間も昼間眠れず。
 気分転換にネットでも見よう・・・と思っても10分もしない内に東が鳴いて呼ぶ(そのまま和室から出ないと和室の扉を開けようと頑張る健気なコ)。
 東が近くでまったりしてるかと思えば、別の所で奏が鳴き、ついつい行ってしまうのは親バカ故ですが(笑)。
 にゃんこ中心の生活は、どんどんどんどん色々な事が不規則になるばかり。

 晩御飯はほぼ毎日たまご掛けご飯(納豆とか冷食を足せられれば良い方)、GWが終わってたみが昼間いない時は昼御飯を食べるタイミングを逃してしまい食べない事が多かったですし。
 お蔭でひのはダイエット成功で3kg減(笑)。
 お風呂やシャワーも後回し、洗濯・掃除なんてとても・・・・という状態で 「猫と暮らすってここまで大変なの?」 と日に日に思ってしまうようなカンジでした。

 不妊手術の時って皆さんこうなんでしょうけど、慣れてなかったり、気負い過ぎてしまってたりでいっぱいいっぱいでした(^_^;)

 奏の抜糸が済んだその日の夜中に東が大暴れし(エリカラが取れて相当嬉しかったのか物凄いテンションでの発情で、あまりの追いかけ回しぶりに奏が怯えて震える始末 / 苦笑)、「ちょっとこのままでは厳しいかも・・・」 と保護主様に泣きついてしまったり。
 術痕の状態も良かったので、翌週からは徐々に自分の時間を持つように、敢えてお昼をお買い物がてら近所のド○ールにしてみたりして、少しだけにゃんこ達と距離を取ってみました。
(と言っても、買い物とお昼合わせて1時間ぐらい家をあけるぐらいでしたよ~)

 とにかく誤算だったのは、猫=寝子だと思っていたコトなんです。
 2歳ぐらいまでのコの育て方~みたいな本などを立ち読みしても17時間くらい寝てるって書いてあって。
 ・・・・ウチのコ、軽く17時間起きてますけど・・・? みたいな(笑)。

 今にして思うと、東の当初のコンビニキャットっぷりは発情していた所為なんでしょう。
 最近は、昼間も夜もそこそこ寝てくれています(特に夜は人間に付き合ってくれてありがたいです)。
 余りにも寝無さ過ぎて心配だったので、これで漸く安心です。


 まだちょっとコンビニキャットの東さん
 東・寝顔
 このコは寝ると決めた時の寝付きが良く、しかも短時間で質の良い睡眠を取るようで、短くてもスッキリ起きます。
 寝つきの悪いひのから見れば羨ましい限り。← 基本的に布団に入って30分~1時間は寝付けないタイプ


 一方、悪夢体質の奏さん
 奏・寝顔
 魘されていたり、痙攣したりする事が多い奏。
 ママとはぐれた事がトラウマなのか、起きた時に誰かが傍にいないととても不安なコ。
 目が覚めた時に傍にいると、それだけで嬉しいらしくゴロスリちゃんになる程に。
 大丈夫だよ~って毎回声を掛けてますが、完全に不安が消えるのには時間が掛かりそうです。
 でも最近は1人でダイニングやたみのPC前の椅子で寝てたりするので、少しずつ消えていってるのかな、と。

 にゃんず・寝顔♪
 こんな仲良しの寝顔とか見ちゃうとダメですね、可愛くて。
 ついつい一生懸命になり過ぎてしまったあの2週間。
 今思い出してもちょっと 「大変だった~」って気がしちゃうんですが、2ヶ月という日を迎えて、そろそろ引き出しにきちんとしまってもいいかな、と。
 区切りのつもりで書いてみました。

 こんなへなちょこな私たち、今は湿気にやられ気味(ぇ。
 除湿機能様様です(^_^;)

 それでも、今日もにゃんこは元気です!(朝からガッツリ バトルってます / 笑)


 続きは本日のバトル動画です


 



 出来る限り近付いて撮ってみました~☆

 昨日まったりしていた反動か、本日はかなりのバトルっぷり。
 既に1時間経過してますが、まだ隣からバトル音が聞こえます(笑)。

| Caramel latte | 08:02 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

苦労の甲斐が・・・

 ひのさん、たみさん・・苦労して子育てした甲斐があって、可愛い元気な子たちになりましたね♪
 なんだか見ている私としては、あっという間だったように感じていますが・・でも本当に最初の頃のお二人の奮闘はすごかったです。ひのさんなんて、自分がトイレに行くのもままならないんじゃないかと思うくらい東くんと奏ちゃんにかかりっきりだったのがブログを拝見していてもよ~くわかりました(笑)今では楽しい想い出でしょうけれど・・・本当にすっごく頑張ってましたよね!!!
 おトイレをしてくれない・・っていう心配から始まって、元気一杯の東くんと最初のころはちょっとモジモジ引き気味だった奏ちゃん・・・そして手術・・。悲しいこと、辛いことも乗り越えて、夜中にひのさんがトイレに行くと・・ふと目覚めた奏ちゃんが淋しくてひのさんのトイレのところで泣いて待ってたり・・・。見ている私の方が、ハラハラドキドキ・・そして時に感動して涙したり・・でした。
 お二人が・・・家族になった二つの小さな兄妹の心と命を必死に守り、育てていた様が手にとれます。
 本当に・・・良かったですね!出会えて、暮らして、家族になって・・・。まだまだ家族の歴史はこれからですネ 
 こんな健やかで優しい寝顔を見ていると・・・どんな苦労も報われた気持ちになりますね ずっとずっと・・ずっと一緒!ずっと元気で・・ずっと傍に居て・・。
 もう2ヶ月・・・だけどまだ2ヶ月・・・。きっとこれからももっともっと楽しくて優しい時間が刻まれてゆくと信じています。
 これからも楽しみに拝見しながら応援しています!2ヶ月、おめでとうございます!!

| たかこ | 2009/06/25 12:25 | URL |

Re: 苦労の甲斐が・・・

> たかこ様

 そうですね、本当に。
 と言っても、元気に育っているのは保護主さんであるY様のお蔭だと思っております。
 本当に凄く元気に、丈夫に育っているのはY様とご家族の尽力だと。

 トイレに関しては、本当に我慢してました(笑)。
 2人居る時でも 「行ってきていい?」って相手に確認してから行ってましたし、たみが仕事の時は帰ってくるまで我慢してた事も・・・(笑)。
 右往左往してましたが、自分たちなりに頑張ったかな、と。

 当初あれだけ 「してくれない」って心配したトイレも、今では毎日・・・というか3日に4回くらいのペースで良いうんPをしてくれてます(笑)。

 本当に濃い2週間、そして2ヶ月でした。
 たったと言えてしまうような月日の筈なのに、もっともっと長い時間が流れたような気がします。
 凄く勉強になった、良い経験になった日々でした。

 今のまま穏やかで楽しい時間がずっと流れてくれるように、健康管理にだけは気をつけて過ごして行きたいと思います。

 おめでとうコメント、有難うございました!

| ひの & たみ | 2009/06/26 13:32 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。