FC2ブログ

【あなたの幸せがペットの幸せ*。☆】 Caramel 気取り

猫たちと石たちと♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ご無沙汰です

 すっかり忙しくなってしまって、殆どネオチ状態に・・・。
 取り敢えず、一区切りつきましてボチボチブログも再開させて頂きます。
 思い切り日付詐称でごめんなさいです(汗)
 コメレスも23日分から少しずつさせて頂いております。

 ご心配をお掛けしました真生ですが・・・

 30日夜、既に元気に走り回り、ケージの屋根にも登っている図
 にゃ~!
 元気だよ~! と叫んでいるみたい・・・(笑)

 ご覧のように、もう病院から帰ったその夜から元気でした(^_^;)

 2種類出して頂いたお薬も今朝(5月5日)全て飲み切りました。

 朝・夕の食前15分前に飲む、胃腸を保護する錠剤は昨日(4日)の夜に終わったんですが・・・コレが珍しく苦戦。
 特に朝は物凄く嫌がって・・・。
 お腹空き過ぎでそれどころじゃないのは分かるし。
 こっちも睡眠不足で集中力に欠けていたのが敗因かと・・・(涙)。

 ・・・・でも、根性で何とか飲ませ切りました!

 今日(5日)からはうんPもコロコロになってきて、一安心です。


 狙って・・・
 紙の輪っか(ケーキの仕切り)を狙う真生

 ちゃい
 ちゃい!

 狙って・・・
 今度はこっちだよ~

 てし!
 えいっ!


 今回は診察時にして頂いた肝臓メインの簡単な血液検査でも異常ナシ。
 肝臓の値は元々少~し高めのコだったんですが、今回は正常値。
 白血球も低く、炎症も無さそう。

 実は、診て頂いた時、耳が少し白くて、先生が
「耳っていつもこんなに白かったでしたっけ?」
 と気付いて下さったんです。
 毛色的に紫っぽく見えるのもあって私たちは気付いていませんでした。

 その後鼻や歯茎を診て、歯茎がビックリするくらい白くて。
 あまりの白さに 「貧血かも・・・」 と思いました。
 でも、肉球はそれ程白くなく、血液検査でも貧血の所見もなく良かったです。

 体温も38.1度と真生にしてはビックリの低さ(病院嫌いなので体温が上がってしまうので)

 そんなこんなで回復も早く、元気に走り回っております^^

| 真生のこと。 | 23:00 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

真生くん、元気そうですね~
無事に異物が出て良かったですね(^_^;)
血液検査も問題なしで一安心ですね。
うちも楷ちゃんが異物を食べるクセがあるので、気を付けないとi-201

| yumiko | 2011/05/06 08:23 | URL | ≫ EDIT

良かった☆

ま~くん、良かった!!!!
元気そう・・・(^。^)y-.。o○
ずっと毎日心配で・・・会社に来るとパソコンで、家では携帯で覗きに来てしまいました^_^;
肝臓の数値も正常値だったのですね~ 本当に良かった☆
マットが・・・の記事を拝見して、え~~~~~~~~っともうホントビックリでした。選挙事務所が煩くて、なんとなくストレス溜まってしまっていたのですね。ま~くん、繊細だから。。。。。
今回も開腹手術にならずに良かったです。先生・・・すごいですね。ぱっと開腹してしまうほうが先生としては楽なのでしょうけれど、出来るだけ予後が良いように考えてくださって。返す返すも良い先生と出会えて良かったです。
ま~くんの元気な姿を見て、安心しました。ふぅ~~~良かったね~~~~って思わず声をかけてしまったわ(*^_^*)
ひのさん、たみさんもちょうどお忙しい時期に、大変でしたね。今回も、マットを齧ったことをすぐに発見されて原因がわかっていたことが大きいです。本当にすごいなぁ。。。。って思います。私だったら、何がなんだかわからず・・・きっと後になって噛み切った形跡を見つけて”ありゃ~~(-"-)”って納得するくらいだと思います。
大事に至らずに、元気になってくれて良かったですね。
お疲れ様でした!!ま~くん、元気になってくれてありがとう☆

| たかこ | 2011/05/06 11:06 | URL |

まーくん、なかなか心配させてくれるコですね。。
でも、運もあるというか、とにかく手術にならなくてよかった!
あっ明日で2歳ですね♪

| ひだまり | 2011/05/07 13:12 | URL | ≫ EDIT

◇ yumiko様 ◇

本当にお騒がせ致しましたm(__)m
血液検査も全く問題が無くてホッとしました。

楷ちゃんも異物食べるクセがあるんですね。
こういうクセって度合いにもよりますけど、厄介ですよね。
ウチも出来る限り防げるよう頑張ります!

| ひの & たみ | 2011/05/07 14:13 | URL |

◇ たかこ様 ◇

気にかけて下さって本当に有り難うございます。

血液検査の結果は本当にビックリというか。
前回はリンパが腫れていたりしたんですが、白血球も今までで1番低くて炎症の兆しが無く。
肝臓の方は、仔猫の時からずっとやや高めで、1歳過ぎてもやや正常値を上回っていたのが下がって範囲内に収まっていました。
成長期のコは正常範囲を上回ってしまう事も割とあるそうなのでそんなに気にしていた訳ではないんですが、やぱり範囲内だと安心感が違います。

前回は前日にして頂いた補液の吸収率も物凄く悪くて食欲も無く、熱も高め。
リンパの腫れがエコーに写っている状態だったので、緊急性を取って下さって。
今回は吐き戻しの回数も少なくて、その他は元気という状態だったのを考慮して開腹手術は最終手段にして下さいました。
病院の方針が「オーナーと一緒に治療を行うスタイル」なので、どの先生も説明が丁寧で治療もいくつかあるようでしたら、先に私たちに選択権を与えて下さいます。
逆に 「こうした方が良いです」 という時は、緊急性があったり、メリットが多いのかなと分かります。

その中でもK先生は診察も凄く丁寧で、女性の先生なので男性が苦手な真生も気持ち緊張が薄めかな、と。
今回は前回とほぼ同じ大きさの物を飲み込んでいたのと。
親しんでいた先生方がお辞めになって、新しい先生が多かったのもあって指名させて頂いちゃいました。

今はもうすっかり元気なんですが、ちょっとまだナーバスになっているみたいで。
齧れる場所を探しているカンジがあるので、暫くは要注意です~

| ひの & たみ | 2011/05/07 20:11 | URL |

◇ ひだまり様 ◇

もう、ホントそうなんですよ~(涙)。
そして、最後に発揮される妙な運・・・(^_^;)
2歳とは思えない程、まだまだお子ちゃまで人騒がせなコです(笑)。

| ひの & たみ | 2011/05/07 20:14 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT