【あなたの幸せがペットの幸せ*。☆】 Caramel 気取り

猫たちと石たちと♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あの頃のキミと今のキミ

 1年前のキミ
 2ヶ月(と1日)の六花と

 今日のキミ
 今日、1歳2ヶ月の六花

 攻めてこれなかったキミ
 真生に対して攻めあぐねていた1年前

 攻める気満々のキミ
 今では攻め込むのに慣れ、・・・寧ろ真生の方が必死(笑)

 攻めにくかったキミ (ちっちゃ過ぎて)
 待ち構えてみるも戸惑われていたのに

 強くなったキミ
 今では押し倒している(違う)

 ちっちゃかったキミ
 仲良くなるでち♪ 攻撃に負け(?)

 大きくなっても可愛いキミ
 今でも六花が可愛い真生なのでした^^


 ・・・・辛うじて似たような場所で撮ったモノの、全然比較対象になるような写真が撮れなかった罠(爆)。
 なんとなく努力を感じて頂ければ幸いです~
 

| Caramel 4 | 21:56 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

しゅごいじょ☆

六花ちゃん、すっかり対等にま~くんと遊んでいますネ☆
しゅごいじょ!!六花ちゃん!!!
小さい小さい時から遊んでいたま~くん♪ちっちゃい時は、ちゃんと手加減していたんですねぇ。。。ま~くんのお兄ちゃん精神は、本当に立派だったです。東くんと奏ちゃんは勿論ですが、あのおこちゃま気分が抜けきらなかったま~くんが、六花ちゃんという可愛い妹の登場でここまでお兄ちゃんらしく成長してくれたのにはびっくりで、感動でした。
やはり、環境は人も猫も育てるのですね。実感です☆それに元来の性格も優しいのだと思います!!!
家猫同士で、バトルして喧嘩しても流血するほど真剣に喧嘩したなんて聞いた事が無いですが、人間だと親子兄弟でも大怪我したり悲惨な事件に発展したりしている場合があるから猫ちゃん達のほうが人格(猫格)が上?って思ってしまう時があります。
今や、かなり大きくなった六花ちゃんですが、それでも優しいま~兄ちゃんは手加減して相手をしてくれているのでしょうね。みんにゃ優しい子たちですね~~~
六花ちゃんの純粋無垢なあどけなさと賢さに救われながらみんにゃがそれぞれにステキな兄弟姉妹になりましたネ☆彡

| たかこ | 2011/06/28 10:42 | URL |

◇ たかこ様 ◇

もうすっかり対等です☆

六花が小さい時は 「何もそこまで・・・」 という程、壊れモノを扱うように相手をしてくれていました。
今は流石にそこまでではないですが、それでも明らかに手加減してます。
「もっとやっちゃって大丈夫なのに・・・」
と見ていて歯がゆく思う程です。

真生は末っ子の期間が約1年あったので、流石にもう当初のフレンドリーさは無いかも・・・って私たちも思ってました。
なのに、他猫好きさは健在で、あっという間に仲良くなって、良い教育係になってくれました。

家猫同士だと、極端に相性が悪い場合だったり、雄猫同士だと去勢が遅くて発情によって仲が悪くなってしまったり・・・という事はあるみたいです。
いつ里を見ていた頃、相性が悪過ぎて共存が不可能という理由で里親さんを募集されていたのもいくつか見ましたし。
実際、そこまで悪いと流血沙汰では済まない場合もあるそうです。
でもそれは本能的且つ、余程相性の悪い相手に対してであって、ちょっとした感情でそういった事が起こる訳ではないです。
それに対して、人間の間で起きている事件は、瑣末な事がきっかけだったりする事もありますよね。
そういう意味では、猫・・・というか人間以外の動物の方が上かな、と思ってしまいます。

ウチは、皆が広い心でそれぞれを受け容れてくれて。
相性が良かったのはあるかと思いますが、柔軟に対応してくれた彼らに感謝しています^^

| ひの & たみ | 2011/06/29 00:27 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。