【あなたの幸せがペットの幸せ*。☆】 Caramel 気取り

猫たちと石たちと♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

再診

 膀胱炎で1週間前に受診したゆきちさん。
 ふっ・・・・
 1週間、朝・晩抗生剤を飲み、うんPも崩れず良いコでした。
 お薬も殆ど労せず飲んでくれました(数回苦戦しましたが / 笑)。

 3日は祝日なので、午前診療。
 ・・・・どちらにしても、午前中に連れて行かないとお昼にしちゃう可能性があったので、11時半頃に病院に到着(午前1時 ~ 6時の間にもしていた為)。

 先週診て下さったI先生がお休みだったので、本日は久々にY先生(六花は初めてかも)。

 尿検査の結果・・・

 ふわゎゎぁ
 ストラバイト結晶出ました~!

 微妙に怪しいかも~・・・とは思っていたんですが、やっぱり・・・・orz

 ちっこボールにキラっと光るようなモノがあるような無いような・・・カンジで。
 奏の時ほど、ハッキリ 「出ちゃってるわ~」 と分かる程キラキラじゃなかったので確証が持てなかったんですよね。

 しかも、pH 8.0、タンパク ++。
 8.0っていつの間に・・・・(ToT)

 10月の上旬に1度膀胱炎気味になった時に若干、アルカリ寄りな事があったんですけれども。
(pHチェックティッシュで7.2ぐらい)
 その翌日良い状態に戻っていただけに、大分ビックリの数値。

 pHに関しては、念の為に買っておいたpHコントロール1とアニモンダさんのケアフードを混ぜ始めました。
 奏は現在pHコントロールを食べずに維持していますが、泌尿器系は再発しやすいので1袋キープしてました。

 pHコントロール、アニモンダさんのインテグラストラバイト、アカナとpH調整系で攻めて、取り敢えず結晶撲滅作戦です。
 タンパクの方は、人間用のペーパーテストなのと、ちっちが濃い目(猫として普通レベル)だった為、膀胱炎の炎症もまだ残っているなどの可能性も充分にあるのですが、もしかしたら腎機能に異常があるかも、との事。
 2週間後の再検査の時に + が出るようなら、きちんとセンターで調べた方が良いかも、とY先生。
(炎症反応もまだ若干残っていたので、抗生物質2週間追加です~)

 ストラバイトが完治しても タンパクが ++ のままだと、腎機能を疑った方が良いのは確かですし。
 もしそうだった場合、早く分かった方が良いのでお願いする方向です。
(腎臓は血液検査で数値が出る頃にはかなり機能が失われてしまうので)

 ただ、膀胱炎も完治していない状態での ++ なので、もし他の猫さんが同じような状態になったとしても 「腎臓が悪いかも・・・」 と心配し過ぎるには早いかな、とも思います。

 すっきり~
 先ずは膀胱炎完治でち

 そして、ストラバイトを溶かして、pHを安定させる事を目指します~!


 暑かったり、寒かったりの波の激しさが、流石の元気っ娘・六花でも敵わなかったようです~。
 皆様もどうぞお気を付け下さいませ。

| 病院 | 21:26 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

ガンバレ~ゆきちゃん!

六花ちゃん…出たのですか…
抗生剤と療法食で治りますように!って祈っているからね。
まさか、腎機能までなんてことになりませんように…ただただ祈っています。
携帯で記事を拝見してビックリしてしまって…。
頑張ってお薬飲んで、ご飯食べて、沢山お水飲んで治そうね~ガンバレ六花ちゃん☆
ひのさん、たみさん、いっつも元気いっぱいで懐っこくて愛らしい六花ちゃんが…軽い膀胱炎ですぐ治ると楽観視していたので…驚きとショックで…
この二週間の投薬と食事で絶対治るって信じて祈っています。
お大事になさってください。
ゆきちゃん、ガンバレ~☆

| たかこ | 2011/11/05 08:41 | URL |

◇ たかこ様 ◇

はい、出ちゃいました~(涙)。

体質的なものなのか、突発的なものなのかは1回目なので分からないんですけれども。

潜血が無くなって、タンパクだけが出た事が先生にはちょっと気掛かりだったようです。
でも、腎機能に異常がある場合は、+++ ぐらい行ってしまう事も多いようなので、微妙なカンジではあります。

腎臓の形成不全など先天的な場合も可能性としてはありますので、もしそうだった場合は腎臓をサポートする食生活に切り替えていく必要も出てくるかと思います。
こればっかりは、若齢でも出てしまうものなので・・・・。

ただ、食欲・元気共にあるので、腎機能の事は一先ず置いて、膀胱炎とストラバイトの完治が先かな、と思ってます。

今回、こういう事を書くと驚かせてしまうかな、と思ったんですけれども。
もし六花の腎臓がなんともなかったとしても、同じような症状が出た猫さんが居て、そのコが腎臓に問題を抱えていたとしたら、早く気付くきっかけになるかもしれない、と思って記事にしました。

流石に2週間後、どういう検査結果が出るのかは私たちにも分からないので、その時に異常があったらあったで、なかったらなかったで、冷静に対応したいと思います。
・・・・その前に、結晶撲滅を頑張ります~!

| ひの & たみ | 2011/11/05 16:18 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT