【あなたの幸せがペットの幸せ*。☆】 Caramel 気取り

猫たちと石たちと♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

それは、SAGA (性)

 10月上旬の話ですが・・・

 10月上旬の和室の窓辺
 その時の和室の窓辺はこんなカンジでした。

 六花の乗っているベッドは温かい仕様(保温シートのようなモノが中に入っています)。
 夏場はその上にサラサラ系のブランケットを置いておいたんですが、寒くなったのでベッドを上にしてみた所・・・

 こうガブっと噛んで・・・
 始まりました(笑)

 引き摺り下ろすべし
 何度戻してもこうして床まで引き摺り下ろし。

 あわよくば、和室から連れ出そうと頑張る日々(^_^;)

 満足(ペロッ)
 ひとしきり遊んだ後は満足そうなカオをしてました。

 隣で眠る時もある~
 こんな風に隣でネムネムしている時もありましたが・・・

 東が乗っていても、ベッドを引っ張ろうとしたコトもありました(笑)。

 このベッドに関しては、数日で 《運び隊》 の任務は終了したんですけれども。

 少しずつ入れ替わって登場してきている冬ベッドを虎視眈々と狙っている六花なのでした(笑)。

| 六花のこと。 | 23:24 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

あらまっ☆

六花ちゃん、そのベッドは重そうだよ~~~~(@_@;)
そうか・・・性なの??特技???
ベッド見ると運ばずにはいられないのね。2枚目のお写真なんてすっごく頑張ってる!!!!
六花ちゃんが運んでいるところを生で見てみたいわ☆

ベッドがいっぱいあるから六花ちゃんも忙しい日々ですネ(^_-)-☆なんだか・・・やっぱりやることなすこと可愛いです♪
見ていて飽きないですよね。それにしても・・・運ぶ事にきっと意味は無くて、ただ運びたくなっちゃうのかなぁ。。。。

| たかこ | 2011/11/21 16:59 | URL |

六花ちゃん、まだベッド運び頑張ってるんですね。
他の子が乗ってるベッドを運ぼうという発想が、一体どこから沸いてくるのか?摩訶不思議です。

以前の記事のコメント欄からの続きになりますが・・・・・・
アリーさんも、小さい時はドキンちゃん顔だったんですか??
考えたこともないですけど、今の写真から推測するに、それはあるでしょうね。

アリーさんには会っていないのですよ。
私が舞い上がってしまって、あまり数をこなせなかったのです(笑)
マルルさんまではこぎつけましたけど。

うちの家族にはタエちゃんファンが多くて、ブリードを引退したら引き取りたいという話も出たほどで(もう、三匹になってしまったから無理ですけど)、我がB型家族には無いタイプで、面倒見のいいお利口さんですよね。

どうせうちに来たらペットはみんなハチャメチャに育ってしまうから、ご縁というのもあるのでしょう。

最近ベンガログでオーナーさんたちからの写真があまり出なくなっているので、寂しいですね。
大ママさん、これ、読んでらっしゃらないかしら。

| R | 2011/11/21 18:22 | URL |

◇ たかこ様 ◇

面白い習性ですよね(笑)。
コレはミンキーちゃん、キディちゃん、ティコさんがやっていたそうなので、
アリーさんとニコラくんの遺伝子のなせる技なのかも・・・です(笑)。

六花も六花で、ちょっと人見知りちゃんというか、はにかみやさんなので。
生でベッド運びは難しいかも・・・ですね。
好奇心は旺盛なコなので、割と近くまでは来るようになってはきてますし。
お客さんの・・・というか、たかこさんの手荷物に大分興味津々だったので、
お荷物付近にクッションや猫ベッドを設置してみるか・・・ですね。

やることなす事面白くて、それが癒しになるコです^^

| ひの & たみ | 2011/11/25 12:23 | URL |

◇ R様 ◇

はい、まだ頑張ってます(笑)。
去年よりは運ぶ回数などは減ってますが、それでも、ふと思い立ってしまうみたいで(笑)。

アリーさんの幼少時、大ママさんのブログの過去ログに載っていて。
ドキンちゃん顔と書かれていました(笑)。
当時のアリーさん、六花と表情が似てました^^

私たちもアリーさんには会ってないんです。
子育て後なのもあったと思うんですが、「ちょっと気難しい所がある」 との事で。
でも、お父さんには真っ先に会わせて頂けて嬉しかったです。

私たちも舞い上がってしまって、帰りの飛行機で
「プリちゃんって言うの忘れた」
と気付きました(^_^;)
その時の状態があると思うので、会えたのかは分からないですが
すっかりうっかり忘れていた事にちょっとショックでした。
でも、短い時間の中で沢山会わせて頂けたので、とっても素敵な体験でした。

タエちゃん、ホントに子煩悩で可愛いですよね。
黙々と真面目に子育てしている感じいじらしいです。
それなのに何故、ニコラくんとの間のお子さんはアマゾネスなのか・・・。
ハンナちゃんもそうなのでは? という疑惑が我々の中であります。

オーナーさんからのお便りは届いてらっしゃると思います。
ウチも送ってますし(笑)。
お忙しいか、体調を崩されているのか・・・じゃないかな、と。
皆さんのお便りもきっとその内載せて下さると思います^^

| ひの & たみ | 2011/11/25 12:59 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。